韓国美容&健康

■2泊3日の格安ソウル旅 ~食事とアートメイク施術~

投稿日:2016年5月27日 更新日:

今週は友達夫婦との格安3人旅行の思い出をUPしています[emoji:i-220]

ちょっと微妙だった朝食後は、友達夫婦と別れました。
私は私で用事があったし、別々に楽しむことにしました

そして昼に「麻薬キンパ」で合流。その後、パジョンを食べ
マッコリを飲んで、今度は明洞へ

ここでまた友達夫婦と別れることに。
友達夫婦は買い物を楽しみ、私はこの旅の最大の目的だった
アートメイクのリタッチへ。
この目的がなかったら、旅には参加しなかったかも[emoji:i-190]

もう何年も前から、眉毛とアイライン(上下とも)はアート
メイクにしていて、自分で描くことはありません。
メイクを落としても眉とアイラインは残ったまんま(笑)。

2年で薄くなるので、去年ぐらいから「リタッチしなきゃ」と
言っていたものの、通っていたアートメイクサロンが閉店し、
困っていたんですよね。
施術してくれるところはいろいろあるだろうけど、顔に
タトゥーを入れるのと同じことなので…。
やはり安心して任せられるところにお願いしたく、年末に
なってしまいました。

年末にお願いすることにしたのは明洞の「SIZUKA」
明洞シズカ-外観
古くから明洞にあるサロンですが、移転していたんですね

サロン内はこんな感じ
明洞シズカ-サロン
次から次へと日本人観光客が訪れていました。やはり人気[emoji:i-184]

私の場合、以前のサロンでのアートメイクが残っているけど
ここでの施術は初めてなので、新規料金を支払うことに。

眉毛200,000W(このときのレートで約20,790円)
上アイライン200,000W(約20,790円)
下アイライン100,000W(約10,400円)

計50,000円以上の出費でしたが、一年以内に行けば無料で
リタッチしてもらえるし(ただし針代はかかるそうです)、
色がしっかり定着すれば、2~3年は自分で描く必要がないので
毎朝のメイク時間も短縮できます

何より私は不器用なので、こんなふうに自分でアイラインを
描けません。
まぁ、やってよかったと思っています。

率直な感想としては…。
ラインの描き方について当初、先生と意見が分かれたものの
とてもキレイに仕上げてくださいました。
形は気に入っています。

痛みですが、眉毛の痛みは慣れました。
VIO脱毛と一緒ですね。
VとOラインは我慢できても、Iラインがとても痛いという。

同じように眉は我慢できても、アイラインの痛さは半端じゃ
ありません。涙がダラダラ出てくるほどの痛みでした

私は肌が弱く、アートメイク後は毎回、目元が腫れるんです。
特に翌朝の腫れはお岩さんみたい
けど、ここでのアートメイクは不思議でした。
痛みはすごいのに、腫れは意外と出ませんでした。
この日はコンタクトを装着できなくなるので、寝るまで
メガネで過ごすことになります。

問題はまつエク

このとき、急に決まって旅行したので、時間に余裕がなく、
まつ毛のエクステを目につけたまま行ったところ、やはり
NGで…。
取り外してもらうのに30,000W(約3,120円)かかりました。

私が普段行くサロンのオフ料金より高いのに、これが
ひどくて
専用の薬剤を使ったのかどうか分かりませんが、地毛が
ブチブチ切れました。
半月後、いつものまつエクサロンに行ったら、お姉さんが
驚いていましたから。
「まつ毛がゴッソリ切れていますよ」と

そして、この施術後のまつエクも注意が必要
以前のサロンでも言われていました。
「施術後、1週間はまつエクをしないように」と。
エクステをつける際のグルーが、アートメイクの色素定着を
妨げるらしく、色が薄くなるからです。

以前、そう言われたので1週間は空けましたが、それでも
アイラインの色が薄くなりました
体質にもよるでしょうが、私の場合、色の定着に時間が
かかるようで、10日から2週間は空けたほうが良さそうです。

あんなに痛い思いをしてアイラインを入れたのに、すぐ
薄くなっては悲しすぎますから

そんなこんなで、友達夫婦から誘われた格安旅行の一番の
目的はアートメイクでした。
スッピンの状態は<番外編>で公開しますね~

SIZUKA시즈카(シズカ)-
住 所:ソウル市中区南山洞3街13-36 ケリムビル7F
   (ソウル市中区退渓路134 ケリムビル7F)
電 話:02-776-3677
営 業:10:30~20:00 日曜日と、旧正月、秋夕は休み
最寄駅:地下鉄4号線「明洞駅」2番出口から徒歩30秒

―行き方―
駅2番出口を出て直進。コンビニ「CU」のビルの7Fです!

ちなみに、以前「台湾でのアートメイクはどうなんだろ」
という話になりましたが…。

台湾のアジュンマたちのアイランを見る限り、私は韓国の
ほうが、アートメイクは上手だと思います。
台湾も汗をよくかくからかアートメイクされている方が
多いですが、ラインの色とか引き方がちょっと残念かも
若い方が行くようなサロンはもっと上手かもしれませんが。

<< 前の記事
■2泊3日の格安ソウル旅 ~やや微妙な海鮮鍋の朝食~
次の記事 >>
■2泊3日の格安ソウル旅 ~夕食はあの店を再訪~

-韓国美容&健康

Copyright© 韓美生活 , 2017 AllRights Reserved.