買い物

■キラキラのスマホケースで気分もアガる♪ @ソウル明洞

投稿日:2016年1月4日 更新日:

年明けから気分を新たに、スマホケースも衣替えしました

なんちゃってシャネルのキラキラGOLD
2016スマホケース明洞1
30,000W(購入時のレートで約3,200円)と、お高かったので
「友達の分も買うからさ~」と交渉し、安くしてもらいました

私のは古いスマホで、日本だとあまりケースを選べません
なので、スマホケースは韓国で買うことにしています。

毎回、夜の明洞の露店で(笑)
2016スマホケース明洞-露店
ここは「全部、私の手作り」というお姉さんの露店。商品は
すべてハンドメイドだそうです。

明洞なので価格帯もお高め。基本は30,000Wといったところ。
デザインの凝ったものになると35,000W(約3,740円)に
高いですよねぇ~。
一方、あまり人気のないデザインは25,000W(約2,670円)で
買えるみたい。

スマホケースは普通の携帯ショップや、雑貨等を売っている
路面店のほうが断然安いのですが、デザインがありがちで…。
同じ明洞の露店でも、もっと安いケースもあるけど、ヤッパリ
自分の好きなデザインがなかなか見つからなくて…
また、経験上、安いケースは劣化も早くて長持ちしないという
印象。私の扱い方が雑なだけかもしれないけど

そんなわけで、少しお高くても、過去に買ったことがあって
品物が信頼できる露店で買ってしまいます[emoji:i-190]
要は、気に入ったものであれば、多少お高くても…という
感じですね。

この露店のスマホケースって、どんなに雑に扱っても
なぜか傷まないんですよねー。
パーツがポロッと取れたこともないし。かなり丈夫です。
個人的には、明洞の他の露店で15,000W(約1,600円)で
買ったスマホケースよりお得感があります[emoji:i-184]

中身はフツーにカード等を収納できます
2016スマホケース明洞2
過去のケースも縫製がきちんとしていて、長く使っても
ほつれたりしませんでした。

今回はスタンド式
2016スマホケース明洞3
前に買ったのと違って、今回は卓上スタンド型。スマホで
動画をよく見る人にはいいですね。

そんなことよりも重要なのが、この鏡
2016スマホケース明洞4
「目にゴミが入った~」なんてときも使えるし、「リップの色が
はみ出ていないかしら」なんてチェックもできます

こんなにクッキリ映るんです
2016スマホケース明洞5
小さなミラーなので髪型のチェックはさすがに不可能だけど、
顔のパーツぐらいは映るので、すっごく便利です

「このフタを閉じたままでも会話できるんだよ」と、お姉さん
2016スマホケース明洞6
問題は…、これだけパーツがゴテゴテついているので少し重い
長電話になると、手に疲れを感じます

そんなデメリットがあっても、バッグから出した瞬間に、
「可愛い~」「どこで買ったの~」と言ってもらえるので、
それがこのスマホケースの一番のポイントかもしれません

スマホの露店
住 所:ソウル市中区明洞2街 NOON SQUARE前
営 業:17:00~22:30(土日は14:00~)
曜日に関係なく「仕事・仕事・休み」と3日に1度は
お休み
最寄駅:地下鉄2号線「乙支路入口駅」6番出口より徒歩5分

―行き方―
地図のにある「NOON SQUARE(ヌーンスクエア)」前です。

<< 前の記事
■まるでフルーツワインのような柚子焼酎
次の記事 >>
■やっぱり美味しい麻薬キムパッ@ソウル広蔵市場

-買い物

Copyright© 韓美生活 , 2017 AllRights Reserved.