食堂&軽食

■<今日の一杯> 気になっていた鶏うどん@ソウル東大門

投稿日:2016年6月7日 更新日:

少し前、朝食で素朴な鶏うどんを食べました[emoji:i-277]
ククボカルグッス-タッカルグクス1
ここは「国宝カルグクス(クッボカルグクス)」
ククボカルグッス-外観
以前、ククボカルグッス-バス停1
バスを降りたら、すぐ目に入ったので
ククボカルグッス-バス停2
当然、店内からは興仁之門(東大門)が見えます
ククボカルグッス-店内1

メニューはこんな感じ[emoji:i-220]
ククボカルグッス-メニュー
日本語表記は特にありませんでした。

タッカルグッス(鶏うどん)
ククボカルグッス-タッカルグクス2
6,000W(このときのレートで約590円)

鶏肉は残念ながらケチッた感が否めない
ククボカルグッス-タッカルグクス3
鶏ククスというわりに少ない気がしました。

ただ、胡椒で味付けされていて美味しいです
ククボカルグッス-タッカルグクス4
もう少しうどんと一緒に食べたかったかも。少ないと口に
入れるときの配分が難しいので

(普通)にしたので、メニューの(特)にすれば、もう少し
多かったのかしら。
いずれにしても、韓国海苔やネギもフォローしてくれて、
飽きのこない味ですね。

以前、食べた鶏肉うどんと違い、ニンニク風味がないのも
よかった。朝だったし

細くも太くもない麺は…
ククボカルグッス-タッカルグクス5
手打ち麺のようですね。ツルツルと口の中に入っていき、
噛みごたえもありました。
デロンデロンのコシのない麺じゃなくてよかったです。

食べていくうちに麺が伸びてくるけど美味しい
ククボカルグッス-タッカルグクス6
海苔とネギ、にんじんがいいアクセントになっています。

鳥だしのスープはそこまでコクがあるわけじゃないけど、
トロリとしています。
なんとなくコラーゲンが流れ出ていそうで肌にも良さそう

キムチは見た目より辛いかも
ククボカルグッス-キムチ1
スープが辛いのかと思ったら、原因はこのキムチ
ククボカルグッス-キムチ2
あとから遅れて来る辛さでした

すごく美味しいとはいえないまでも、優しい味だし、
朝食にはピッタリと思いました。

国宝カルグクス국보칼국수(クッボカルグッス)-
住 所:ソウル市鐘路区鐘路6街84-1
    (ソウル市鐘路区栗谷路292)
電 話:02-766-5333
営 業:9:00~20:30 日曜日休み
   (韓国のサイトだと営業時間は10:00~20:00に)
最寄駅:地下鉄14号線「東大門駅」9番から徒歩2分
   (信号待ちがなければ1分)

―行き方―
電車で行く場合、お店から一番近いのは4号線の10番出口。
ただ、この出口までが遠いので、エスカレータのある9番
出口のほうが楽チンかも[emoji:i-190]

駅9番出口を出て右斜め後ろ方向へ
ククボカルグッス-行き方1
この横断歩道を渡ります!
ククボカルグッス-行き方2
横断歩道を渡りきって少し直進
ククボカルグッス-行き方3
左手にお店があります!

店内はこんな感じ
ククボカルグッス-店内2
刺繍のコルム(指貫)のディスプレイ
ククボカルグッス-店内3
「韓国のコルムが大好き」という友達にその場で写真を
送ったら
「飾り方が斬新すぎて、ちょっと怖いかも」だって(笑)。

店員さんは「どうでしたか?」「口に合いましたか?」と
気にしてくださり、最初から最後まで優しかったです。
東大門なのに店内には日本語表記もなく、意外と日本人が
来ないのかもしれませんね。

<< 前の記事
■高級店だけど少し微妙だった小籠包? @台北・中山
次の記事 >>
■気づかない間にパワーアップしていた韓方サンクリーム

-食堂&軽食
-,

Copyright© 韓美生活 , 2017 AllRights Reserved.