カフェ&スイーツ

素敵に盛られた生クリームが嬉しいコーヒータイム@ソウル大学路

投稿日:2018年10月10日   

生クリーム好きなので、こういうウィンナコーヒーは嬉しい♡

 
ウィンナコーヒー(ヴィエナコーヒー)
恵化 大学路 カフェ 学林茶房 ウインナコーヒー
6,000W(このときのレートで約590円)

モリッとした生クリームが好き♡

 
大学路にある『学林茶房』
恵化 大学路 カフェ 学林茶房 ソウル カフェ
駅前にある人気カフェなので、席が空くまでほんの少し待ちました~。

 
ウィンナコーヒーのアイス&ホット
恵化 大学路 カフェ 学林茶房 ウィンナコーヒー
どちらもタップリの生クリーム。嬉しすぎる!

 
もったいなくて飲めない(笑)
恵化 大学路 カフェ 学林茶房 ウィンナコーヒー
けど飲んでみると、これがとーっても美味しい!

韓国のカフェで飲んだドリンクでこんなに美味しいと思えたのは、水原の『ドイチャンコーヒー農場』以来かも。
コーヒー豆の香りが生クリームに負けていない!

 
アイスウィンナコーヒー
ソウル 恵化 大学路 カフェ 学林茶房
6,500W(約640円)

夏は断然こっちね。これまた香り高いなー!

 
まさに“食べるウィンナコーヒー”
ソウル 恵化 大学路 カフェ 学林茶房 生クリーム
飲むというより、生クリームの口溶けを楽しみながら最後までいただきました。生クリームがさほど甘くないので、罪悪感もゼロ(笑)。

店員さんも親切ですごく居心地のいいカフェでした。また時間のあるときに行きたいな―♪

 

店舗情報

学林茶房학림다방(ハンニムタバン)―
住 所:ソウル市鐘路区明倫4街94-2 2F(地図
(ソウル市鐘路区大学路119 2F)
電 話:02-742-2877
営 業:11:00~23:00
最寄駅:4号線「恵化駅」3番出口より徒歩2分

20代の頃、初めてオーストリアのウィーンに行きました。
ハンガリーからオーストリアに向かう列車の中で素敵なドイツ人夫婦に話しかけられ、そのとき初めてオーストリアの首都はウィーンではなく、ヴィエナと呼ばれていることを知りましたw

日本に帰国してから世界地図を見てみたら、たしかにそこにはウィーンではなくヴィエナと表記されていて再び衝撃を受けたものです。
あのときオーストリアに行っていなかったら、私のことだから今も「ヴィエナコーヒーって何よ?」と思っていたかも(笑)。

<<新しい記事 
この秋にまた出逢いたいもの
  前の記事 >>
釜山発の食堂でワンタンやマンドゥのランチを@ソウル大学路

おすすめ記事と広告

-カフェ&スイーツ
-

Copyright© 韓美生活 , 2018 AllRights Reserved.