カフェ&スイーツ

同じ芋ドリンクでも大違い!? ほっこりしなかったOIMOラテ

投稿日:

 

焼き芋フラペチーノはイモ感タップリで、どこか韓国のカフェの雰囲気を感じられたけど、こちらはガッカリだった。

 
「タリーズ」のほっこりOIMOラテ
タリーズ OIMOラテ イモ TULLYS
画像:公式HP

 
出てきたほっこりOIMOラテ
タリーズ OIMOラテ イモラテ TULLYS お芋

見本とはまったく違ったビジュアルで登場w
生クリームが完全に失敗している。
アイスでこんな調子だと、ホットはもっと悲惨なビジュアルだったと想像する。

 
しかも、ただ甘いだけw
タリーズ OIMOラテ イモラテ TULLYS お芋

ラテに生クリームを適当にのせて、芋ソースをタラ~リとかけて黒ごまをON!
とても安易にイモ感を演出。
生クリームも妙にゆるく、まさか日本のカフェでこのレベルのラテを口にするとは思いもしなかった。

特にほっこりとはせず、このカフェではドリンクを楽しむことを諦めて、とりあえず仕事に励んだよ。

  前の記事 >>
スタバで感じる韓国の秋

おすすめ記事と広告

-カフェ&スイーツ

Copyright© 韓美生活 , 2021 AllRights Reserved.