食べ歩き

■ニンニクとの相性抜群の酸菜麺@台北・西門

投稿日:

日曜日は台湾ネタを♪

台湾で中国の漬物“酸菜”を知りましたが、その酸菜をメインにした麺もあるんですね。食べ台湾ブログで知りました。

冬に行ったんだけど、そのときは臨時休業で…(涙)。
台湾では意外とそういうことが多いです。

酸菜乾麺+荷包蛋(目玉焼き)
台北 西門 酸菜麺
小サイズ/60元(このときのレートで約230円)

酸菜麺は50元で、目玉焼き(荷包蛋)が10元でした。
リーズナブル!

『萬國酸菜麺』
台北 西門 酸菜麺
ディープな店構えだけど、店内は賑わっていました。
まさに地元民が行くお店ですね。アウェー感が半端ない(笑)。

酸菜乾麺目玉焼き
台北 西門 酸菜麺 目玉焼き
オーダーしてから気づいた(汗)。

周囲のテーブルは汁なしの乾麺よりも、汁ありの湯麺を食べていることに。
うーん、選択を間違えたかしら…と思ったけど、まぁいいか。

汁なしだけど、少量のスープがかけられています♪
台北 西門 酸菜麺
混ぜるとこんな感じ↑

最初食べたときは、ボソボソした酸菜がイマイチで、湯麺にしなかったことを激しく後悔しました。
ところが、よーくかき混ぜると酸菜がシンナリしてきて麺と馴染み始める。

目玉焼きの黄身によってクリーミーさもプラス♡
台北 西門 酸菜麺 目玉焼き
ここからは食べやすくなってきました。

ただ…、味はやっぱり地味というかシンプルというか、パンチに欠ける。
仕方ない。最後の手段だ!

というわけで、ニンニクを投入♪
台北 西門 酸菜麺 荷包蛋 ニンニク
これで一発逆転(笑)。

地味だった酸菜乾麺にパンチが出てきて、美味しく感じられました。
最初からこうすればよかった。
もしこれから行かれて、乾麺を選ばれる方は最初っからニンニクを入れちゃってもいいかも。

というわけで、イマイチだった酸菜麺も“withニンニク”にしたら、あっという間に完食。美味しかったです。
 

店舗情報

萬國酸菜麺
住 所:台北市萬華區漢口街二段42巷2號(地図
電 話:02-2370-8643
営 業:06:15~13:30 ※不定休あり!
最寄駅:松山新店線板南線「西門站」6番出口より徒歩

―行き方―
『天天利』前を通って漢口街二段の通りに出たら左折
台北 西門 酸菜麺 行き方

この看板が出ている路地を左折
台北 西門 酸菜麺 行き方

かなり細い路地(汗)
台北 西門 酸菜麺 行き方
見落とすことはないと思います。

私が行ったとき『天天利』前の漢中街は道路工事中でした。
今どうなっているか分からないけど、中華路一段の大通りから漢口街二段の通りに出て左折したほうが分かりやすいかも♪

<<新しい記事 
■<今日の一杯> 有名店の旨々ラーメン@ソウル鐘閣
  前の記事 >>
■どの料理も想像を超える美味しさのイタリアン@渋谷

おすすめ記事と広告

-食べ歩き

Copyright© 韓美生活 , 2018 AllRights Reserved.