買い物

韓国で買った夏用の布団とは・・・

投稿日:2013年10月13日   

今さらだけど…。
韓国の夏用布団を購入したのは前回の胸キュン毛布と同じく、4号線「東大門駅」の地下商店街。

 
「東大門駅」と直結!
東大門の布団屋さん1

 
このペラッペラの掛け布団(というか、もはや布一枚w)に目が止まった♪
東大門-夏用(リップル)

 
涼しげなリップル生地の掛け布団
東大門-夏用(リップル)1
Sサイズ 10,000W(購入したときのレートで約870円)

ほとんど布団カバーみたいだけど(笑)、掛け布団として売られていた。
シングルサイズのようで、それよりはもう少し大きいサイズ。

 
シングル以上、ダブル未満という中途半端な大きさw
東大門-夏用(リップル)2
今のレートだと約920円になっちゃう(汗)。

でも軽いしサラサラだし、真夏はタオルケットよりずっと寝心地がよかった。この軽さに慣れちゃうと、タオルケットは使えない。
この夏、何度も洗濯したけど、丈夫で全然くたびれなかった。意外と強い。

 
こちらは一緒に買った夏用シルク布団
東大門-夏用シルク布団1
Wサイズ 30,000W(購入時のレートで約2,610円→今は約2,760円)

ついでに買っちゃった。
前回の胸キュン毛布は小さめのWサイズだったけど、こちらの夏用シルク布団は十分な大きさのWサイズだった。

 
模様はあまり好きじゃない花柄w
東大門-夏用シルク布団2

表面はツルツルなんだけど、ちょっと模様が入りすぎ。

 
しかも裏面は普通の綿素材というw
東大門-夏用シルク布団3

元々、我が家にある羽毛の肌掛け布団より軽くて寝心地はいいんだけど、もっと全体的にツルツルした感じのがよかったかも。

 
中に微量の綿が入っていて、こちらも洗濯機での丸洗いOK!
東大門の布団屋さん2

結局、このお店でリップル掛け布団(シングル超)1枚と、夏用シルク掛け布団(ダブル)1枚を購入。

 
コンパクトに梱包してもらい、こんな感じに↓
東大門-夏用布団の梱包1

私はほかの荷物もEMSで送りたかったので、一緒に段ボールに投入。

 
日本に送っちゃったけど・・・
東大門-夏用布団の梱包2

そんなに重くないし、十分に手荷物として持ち帰れるサイズ。日本に送るか、自分で持ち帰るかは、ほかの荷物と相談して決めるといいかも。

 
この夏用の布団もそれなりに気に入っていたけど、今回、買ってきた毛布の気持ち良さに心を奪われてしまい、かなり印象が薄くなった(笑)。

 
胸キュン毛布♡
東大門の薄手毛布

この毛布のおかげで、寝るのが楽しみになったぐらい。

<<新しい記事 
■毎日でも食べたい! ビューティ&コラーゲンゼリー
  前の記事 >>
韓国で買ってきた布団にくるまれて今夜も安眠

おすすめ記事と広告

-買い物
-

Copyright© 韓美生活 , 2021 AllRights Reserved.