ご飯系

あまりの美味しさに悶絶の排骨飯@台北・西門

投稿日:2012年9月9日   

今回は台湾グルメ。

実はそんなに期待しないで行った排骨飯のお店(笑)。

「重そうだな」「油っぽいかも」と内心、不安に思っていたが…。いざ行ってみたら、あんまりにも美味しくてすっかりファンになってしまった。

 
地元の方たちも食べていた排骨飯セット
東一排骨飯
これ一人前で130元(約360円)

 
排骨(フライドチキン)も揚げ立てで衣がサクサクして美味しいんだけど、私は左の魯肉飯に似たご飯が美味しくてハマった♡

ご飯の上に煮込んだお肉や、ニンニク風味の野菜がドッサリのってる。この香りだけで食欲のツボを思いきり刺激される♡

本当に美味しい~!!

台湾で食べ歩きをしていると野菜不足になりがちだけど、ここではしっかり野菜も食べられて嬉しかった。

排骨は独特の風味。ケンタッキーフライドチキンのような味と違い、やや甘めに感じられた。どちらも日本人の口に合う味だと思う。

 
お店は『東一排骨總店』
東一排骨-外観

どこの国に行っても、ホントに食べてばっか。これで太らないわけがない(汗)。

 

店舗情報

東一排骨總店
住 所:台北市中正區延平南路61號2F(地図
電 話:02-2331-3529
営 業:09:30~20:30
定休日:月曜
最寄駅:松山新店線板南線「西門站」5番出口より徒歩5分ぐらい。「台北站駅」からも歩いていける距離!

<<新しい記事 
少し涼しくなったソウルから帰国しました♪
  前の記事 >>
■アボカド料理が人気の英国風ダイニング&バー@渋谷&表参道

おすすめ記事と広告

-ご飯系

Copyright© 韓美生活 , 2021 AllRights Reserved.