小籠包

■人気店の小籠包は美味しかったけれど…@台北・中正記念堂

投稿日:2016年2月7日   

日曜日なので今日は台湾ネタを

超有名店の味に劣らないといわれる小籠包を食べてきました[emoji:i-277]
黄龍荘-小籠包1
地元の人で賑わう「黄龍荘」
黄龍荘-外観
日本語メニューもあります[emoji:i-220]
黄龍荘-メニュー1
小籠湯包
黄龍荘-小籠包2
10個/130元(食べたときのレートで約500円)

小籠包は肉汁タップリ
黄龍荘-小籠包3
ひだも多めで見た目もキレイ。その分、上部が少しかために
感じられるけど、出来立てを食べる分には問題ナシ
ジューシーで美味しい小籠包でした[emoji:i-184]

炒青菜(空心菜)
黄龍荘-空心菜
100元(約380円)

シャキシャキの空心菜は適度にニンニクが利いています。

問題はこの鹹猪肉蛋炒飯
黄龍荘-塩豚チャーハン1
120元(約460円)

日本語でベーコンと書かれていますが、“塩漬けの豚肉”入り
黄龍荘-メニュー2
それはいいのですが、香辛料の八角が利きすぎていて、口に
入れる瞬間からその風味だけが強く漂います。
これまで台湾でもたくさんの炒飯を食べてきたけれど、これほど
八角の風味が強い炒飯は初めて。

大の八角好きならいいかもしれないけど、私たちはこの炒飯が
苦手でした
黄龍荘-塩豚チャーハン2
というわけで、小籠湯包と空心菜の炒め物は完食しましたが、
チャーハンは半分以上、残してしまいました。うぅ、残念

次回また行くときは、別のチャーハンをオーダーしようと
思います[emoji:i-190]

黄龍荘
住 所:台北市牯嶺街43號(牯嶺街と寧波西街との交差点)
電 話:02-2322-4295
営 業:10:00~21:00 月曜日と旧正月はお休み
最寄駅:淡水信義線松山新店線「中正記念堂站」2番出口より
    徒歩10分ぐらい(地図

―行き方―
私はこの日、買い物したあとタクッてお店に行っちゃったので、
駅からの行き方は地図を参考になさってくださいませ

<< 前の記事
■やっぱり大好き!  <トンインビ>♡
次の記事 >>
■2016年 旧正月

-小籠包

Copyright© 韓美生活 , 2017 AllRights Reserved.