韓国 ソウル - 江北

ミュージカルを楽しんだ後の一人カムジャタン@ソウル漢南

投稿日:2015年3月12日   

前回の『ジキル&ハイド』が上演されているのは、地下鉄6号線「漢江鎮駅」と直結している「ブルースクエア」。

この日は劇場の近くにある、芸能人御用達の食堂でカムジャタンを食べて帰りました。

 
カムジャタン
ピョタギカムジャタン-カムジャタン1
一人前 6,000W(食べたときのレートで約650円)

 
多くの芸能人が訪れている『ビョダギカムジャタン』
ピョタギカムジャタン-外観

店名にカムジャタンとついていますが、タッカンマリも人気です♪

 
壁にはビッシリと芸能人のサインが!
ピョタギカムジャタン-サイン1

チャン・グンソクやキム・ナムギルなども来店
ピョタギカムジャタン-サイン2

そうこうしている間に運ばれてきました!
ピョタギカムジャタン-カムジャタン2

グツグツのカムジャタン
ピョタギカムジャタン-カムジャタン3

少し待って…、これでようやく食べられそうw
ピョタギカムジャタン-カムジャタン4

ジャガイモは大きいのが1個ピョタギカムジャタン-カムジャタン5
あとは柔らかいお肉がたくさん♡

 
一人前としてちょうどいい分量
ピョタギカムジャタン-カムジャタン6

この醤油はいらなかったかなw
ピョタギカムジャタン-カムジャタン7

現地の人はお肉をつけて食べるけど、スープに味がついているし、私はこのワサビ醤油は毎回使いません。少し甘いからw

 
底に行くほど味が濃くなり、エゴマの粉も溜まっていて美味しい♡
ピョタギカムジャタン-カムジャタン8
量がそこまで多くないので、最後まで飽きずに食べられます。

 
一つ不安だったのが、このお店の換気w
ピョタギカムジャタン-店内

この写真で分かるでしょうか。店内に入ってすぐカメラを出したらレンズが曇りました。
見ると、テーブルも湿気でベトついているし、締め切った窓もすごい結露(汗)。

ほとんどのテーブルでカセットコンロを使って鍋を温めていて、店内に換気扇はあるけど、どれも回っていないw
寒い日だったから、外の冷気を遮断しているのかもしれないけど、ここまで換気しないで一酸化炭素中毒になったりしないのだろうか。それだけが心配でした。

 

店舗情報

ビョダギカムジャタン
 -뼈다귀 감자탕
住 所:ソウル市龍山区漢南1洞634-1(地図
(ソウル市龍山区大使館路73)
電 話:02-790-8309
営 業:年中無休の24時間営業
最寄駅:6号線「漢江鎮駅」2、3番出口と、中央線「漢南駅」1番出口の中間ぐらい

このあたりはタクシーかバスで行くのがいいかも。

―行き方―
駅からの行き方は地図を参考になさってください。「ブルースクエア」裏から近道で行く場合、かなり急な坂を下ることになるので、足元に気をつけてくださいね。

「ブルースクエア」からのバスでの行き方は簡単!

 
「ブルースクエア」前のバス停から110B番400番のバスに乗車
ピョタギカムジャタン-行き方1

2分程度で2つ目の停留所「順天郷大学病院」に到着するので下車!
ピョタギカムジャタン-行き方2

バスを降りたら、バスの進行方向(左側)に向かって直進
ピョタギカムジャタン-行き方3

この横断歩道を最後まで渡りきらず、右方向の道に入ります!
ピョタギカムジャタン-行き方4

右手に見えてくる赤い看板がお店
ピョタギカムジャタン-行き方5

ここから入ります♪
ピョタギカムジャタン-行き方6
バス停からは徒歩3分ぐらい。

タイミング良くバスに乗れば「ブルースクエア」から5~6分ほどでお店に行けちゃいます♪

帰りは下車したバス停方向に向かい、途中の歩道橋で道路の反対側に渡ります。

 
大きな「ガソリンスタンド」の前を通って・・・
ピョタギカムジャタン-帰り1

少し歩くとバス停が見えます!
ピョタギカムジャタン-帰り2
(地図はコネストより拝借しました)

私はこのバス停から420番のバスに乗って5つ目のバス停「東大門歴史文化公園」で下車しました。ここまで10分もかかりません。

144番のバスでも同じ「東大門歴史文化公園」まで行けますが、少し遠回りするようですね。

<<新しい記事 
■韓国ミュージカル『ジキル&ハイド』5
  前の記事 >>
■韓国ミュージカル『ジキル&ハイド』4

おすすめ記事と広告

-韓国 ソウル - 江北
-,

Copyright© 韓美生活 , 2018 AllRights Reserved.