韓国 ソウル - 江北

ミシュランガイドに掲載された激ウマのデジクッパ@ソウル光化門

投稿日:2018年11月21日   

ソウルに住んでいるウリアッパは職場から近い西大門から光化門あたりがランチロード。もう何十年も生活しているので、当然お店にも詳しい。

そのアッパと今月は『ミシュランガイド』掲載店へ。

 
デジクッパ
韓国 ソウル ミシュラン 光化門クッパ デジクッパ
8,500W(このときのレートで約850円)

これがまた『屋同食 / オクドンシク』のデジコムタンと同様に美味しい♡
オススメ!

 


 

■ビジネス街にある有名シェフのデジクッパ専門店

5号線「光化門駅」6番出口のすぐ近くにある。

 
『光化門クッパ』
韓国 ソウル ミシュラン 光化門クッパ デジクッパ
OPENしてわずか2年。有名シェフの作るデジクッパが人気で、有名人もお忍びで来店するほど。当然のことながら昼は大行列のようw

私たちは夜に行ったのでギリ入れた。ちょうどテーブル席が空いてラッキー♪

 
メニュー
韓国 ソウル ミシュラン 光化門クッパ デジクッパ
デジクッパはもちろん、平壌冷麺デジスユク(茹で豚)を食べている人も多かった―。

 
デジクッパ
韓国 ソウル ミシュラン 光化門クッパ デジクッパ
8,500W(約850円)

透き通ったスープに国産黒豚のスライスがタップリ。そこに大量のニラとネギを投入!
これだけ豚肉が入っているのに臭みはゼロ。なおかつ豚肉の柔らかいこと♡

スープには味がついていて、これで十分。
途中でアッパは胡椒を入れ、私もセウジョ(アミの塩辛)を軽く投入。
これでグッと味に深みが出る!

釜山の『サンドゥンイデジクッパ』とはまた違った美味しさだけど、こちらも繊細で日本の和食店みたいな味だなーと思った。

 

■クッパだけどご飯の投入を少し待って!

こちらも必食。

 
デジスユク(ゆで豚)
韓国 ソウル ミシュラン 光化門クッパ デジクッパ スユク
23,000W(約2,300円)

味噌やセウジョ、辛くない青唐辛子と一緒に食べるとメチャクチャ美味しい♡
お一人様でしたら、ハーフサイズの13,000(約1,300円)がオススメ!

 
アッパに「ご飯をスープに入れないと!」と・・・
韓国 ソウル ミシュラン 光化門クッパ デジクッパ スユク
そう言われたけど、私はプチ反発(笑)。

 
ご飯がツヤッツヤだったから☆
韓国 ソウル ミシュラン 光化門クッパ デジクッパ スユク
もったいなくてスープに入れることなんてできないw

 
むしろスユクのオンザライス♡
韓国 ソウル ミシュラン 光化門クッパ デジクッパ スユク
こうして食べるのが美味しい。

本来はデジクッパなので、ご飯をスープに入れて食べるのが韓国流だけど、一気に入れちゃうともう後戻りできない。
イカキムチも美味しかったし、ご飯を投入するタイミングは自己判断で(笑)。まぁ、好きに食べるのがいいと思う。

 
『屋同食』のデジコムタンとどっちが美味しい?
そう聞かれると「好みの問題」としか言いようがないけど、スープとご飯が別々に出てくるのと、スープの味つけで私は『光化門クッパ』に一票かなー。

ただ、これはもうホントに食べ比べた方の好みによると思う。
『屋同食』は待ち時間に辛い思いもしたから(笑)、公平に比べるなんて無理w

 
『光化門クッパ』にもカウンター席があるし、もちろんお一人様OK!
昼時の混雑は半端ないみたいなので、その時間帯を外していくのがいいでしょう。
人気店なのに店員さんは皆、対応が丁寧で優しかった。

 
思い出したらまた食べたくなる♡
韓国 ソウル ミシュラン 光化門クッパ デジクッパ スユク
ここは場所も便利だし再訪したい。

 

店舗情報

光化門クッパ 本店
 ―광화문국밥(クァンファムンクッパ)―
住 所:ソウル市中区貞洞1-48(地図
(ソウル市中区世宗大路21キル53)
電 話:02-738-5688
営 業:11:30~14:30/17:30~22:00
定休日:日曜
最寄駅:5号線「光化門駅」6番出口より徒歩3分

 
分かりづらいけど『HOLLYS COFFEE』の裏
韓国 ソウル ミシュラン 光化門クッパ デジクッパ 光化門駅
駐車場の奥にお店がある!

<<新しい記事 
地図や路線図をモチーフにしたデザインが可愛すぎる@ソウル望遠
  前の記事 >>
この時期、渡航前に用意すべきもの!

おすすめ記事と広告

-韓国 ソウル - 江北
-,

Copyright© 韓美生活 , 2020 AllRights Reserved.