食べ歩き

“せんべろ価格”で楽しめる本格イタリアンが衝撃的に美味しい@中野

投稿日:

もしかすると、今年2番目の衝撃だったかも!?
ってぐらい、美味しいお店に連れて行ってもらった。ただ美味しいだけじゃない。小皿料理になっていて、どの料理も安い!

 
大会で優勝したというカツサンド
中野 レンガ坂 洋食堂 葡萄 バル イタリアン
2切/400円

 
衝撃の美味しさだったフォアグラのマカロン
中野 レンガ坂 洋食堂 葡萄 バル イタリアン フォアグラ
2ケ/450円

あり得ないぐらい安い。

この日、イケメン料理研究家の男子クンや某出版社のお偉い方とお会いすることに。
グルメな男子くんが「本格イタリアンを“せんべろ価格”で楽しめて超オススメ!」と絶賛する中野のお店へ。

 
『洋食堂 葡萄』
中野 レンガ坂 洋食堂 葡萄 バル

イタリアのミシュラン2つ星レストランで修行したシェフが繰り出す小皿料理のお店。すべて数百円!という安さ。

「中野駅」前のレンガ坂にOPENしたのはまさにコロナ禍の2020年3月。「美味しいのに安い」という口コミが広がり、お客さんが殺到したのも束の間。緊急事態宣言で営業できない状況に。

それでも“美味しい”というのはヤッパリ強い。緊急事態宣言が明けた途端、レンガ坂の人気店になったそう。

1階はカウンターのみで2階は個室になっている。仕事の話をしたいときは個室がオススメ。

実はこの前日、遠い場所にある高級イタリアンだった。少しお高いイタリアンだったけど、正直言って『葡萄』のお安いイタリアンのほうが美味しくて口に合った。
ワインもオーダーしたのに会費は前日の半額以下w
高級店には高級店の良さがあるけど、何度もリピするならやっぱり庶民派の『葡萄』よね。

 


 

■どの料理も安さに驚愕! なのに驚くほど美味しい♡

アラカルトで好きなものをオーダーしたが、食べて美味しかった料理を追加注文したりして、とにかくたくさん食べてしまった。

 
イタリア産の生ハムニョッコラフリットと♡
中野 レンガ坂 洋食堂 葡萄 バル 生ハム
生ハム500円+フリット2個100円

最高級の熟成生ハムを手動スライサーでカット。揚げ立てのニョッコラフリットに巻いて食べたら、あまりに美味しくってニョッコラフリットを追加オーダーw

 
ウニのブリュレ
中野 レンガ坂 洋食堂 葡萄 バル ウニ
550円

この味を550円で楽しめちゃうという。コスパが良すぎて本当に驚かされる。

 
ウニとじゃがいもとクレソンの炒め
中野 レンガ坂 洋食堂 葡萄 うに
500円

これは私がチョイス。男性陣はあまり期待していなかったようだけど一口食べたら、皆、止まらなくなってた(笑)。それぐらい美味しく、これも追加オーダーしてたかも。

 
自家製ソーセージ
中野 レンガ坂 洋食堂 葡萄 ソーセージ
550円

ソーセージ好きの男子君も大喜びのソーセージ。

 
NAKAZATOカツサンド
中野 レンガ坂 洋食堂 葡萄 カツサンド
2切/400円

日本のコンテストで優勝したという絶品カツサンド。豚バラを柔らかくするため揚げる前に長時間茹でるんだとか。なので、このカツサンドを作るのに3日間もの時間を要するという。あまりに美味しかったのでテイクアウト用も購入した。

 

■悪魔的な小皿料理が次々と!

ここまで満足度が高かったけど、次の一品はこの日、一番の衝撃だったかも!?

 
フォアグラのマカロンパテドカンパーニュ
中野 レンガ坂 洋食堂 葡萄 フォアグラ
各450円

フォアグラのマカロン。
食べた瞬間、「まいりました」と言ってしまった。おかげでパテドカンパーニュの記憶がイマイチ薄いが、男子くんはパテドカンパーニュにも感激していた。
今思うと、このフォアグラマカロンもテイクアウトしたかった。

 
ボルチーニクリームリゾット
中野 レンガ坂 洋食堂 葡萄 ボルチーニ
700円

ボルチーニのリゾットがこの金額で食べられちゃう。けど、ほかで食べてきたリゾットよりも美味しいw
基準がよく分からなくなってきた。

 
お箸で食べるビーフシチュー
中野 レンガ坂 洋食堂 葡萄 ビーフシチュー
650円

美味しかったのでフォカッチャまで追加。お腹いっぱいw

 
イカ墨を練り込んだ太麺“キタッラ”
中野 レンガ坂 洋食堂 葡萄 キタッラ
600円

何やら斬新なビジュアル。ホタルイカとホワイトアスパラがのっていて、下にはイカ墨を練り込んだパスタ。
イカ墨ソースだと口周りが思いきり汚れるけど、こちらは麺に練り込んである。これなら口が黒くならない。
すっごくお腹いっぱいだったけど、このパスタはあっという間に完食だった。

 
ジョバンにおばさんのティラミス
中野 レンガ坂 洋食堂 葡萄 ティラミス
400円

もう本当にお腹いっぱい(汗)。

このお店はワインの種類も豊富で男性陣はワイン飲みまくり。おまけに、いつの間にかチーズ盛り合わせなんかも頼んでいてビックリ。

お会計は、ワイン等のアルコール類やテイクアウトのカツサンドも含めて7千円程度。
食欲旺盛な男性陣が次々と料理を注文し、ワインをガブ飲みしていたのでこの金額。女子会レベルだったら、おそらく5千円で収まったと想像する。

とはいえ、前夜の高級イタリアンだと普通に1万4~5千円したので、それを考えると驚くほどリーズナブル。コロナが収束したら女子会でも利用したい。

 

店舗情報

<<新しい記事 
これは一体!? ヌガークラッカーとは似て非なるもの
  前の記事 >>
大好きなものを食べながら仕事の打ち合わせ@神楽坂

おすすめ記事と広告

-食べ歩き
-, ,

Copyright© 韓美生活 , 2021 AllRights Reserved.