食べ歩き

ジャンル不明!? 遠征して行った焼き鳥店で出てくる料理がすごすぎた@山手

投稿日:2022年7月16日   

 

以前から「美味しい!」と聞いていたお店に連れて行ってもらえた。
場所は横浜より先の「山手駅」。駅前ではなく、そこからタクシーに乗らないといけない。

 
『やきとり 本牧』
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 シャトーブリアン

情報がなかったのでググったら、グルメ王・アンジャッシュ渡部のブログに行き当たる。どこにでも遠征しているなんて、恐るべしグルメ王w

先に感想を言うと、よくある焼き鳥店ではなかった。
なんて言うんだろう。焼鳥を軸に、焼肉店のようでもあり、洋食や和食も出てくるという。次に何が出てくるのかまったく予想がつかない、不思議なお店だった。

 
まずは前菜
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 コース

そういえば、食事が始まるとすぐに厨房内で大将と女将のケンカが始まった。
これは聞いていた話なので想定内。目の前で繰り広げられる口喧嘩を気にせずに食事した。

 
すぐに串かと思いきや…
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 コース

 
衣サックサクのフライドチキンのサラダ
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 コース

このフライドチキンに静かに感動した。フライドチキンって、私は正直「韓国や台湾で食べるほうが美味しい」と思っていたけど、お店を選べば日本のも十分に美味しいと実感。

 
シャトーブリアンまで♡
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 シャトーブリアン

美味しいに決まってる♡

 
すでに焼き鳥屋さんの概念から外れたかもw
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 シャトーブリアン

 
牛たんはブラックペッパー味とニンニク味
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 コース

 
あわびのリゾットも登場するなんて夢のよう!
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 コース

 
アスパラベーコンササミ
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 コース

 
ちょっとイタリアンなトマトチーズベーコン串が出てきて…
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 コース

 
〆はボリューミーな焼きおにぎりかと思えば…
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 コース

 
なんと蕎麦までw
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 コース

この流れはまったく想像していなかった。

 
しかも本格的なプリンのデザート(涙)
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 コース

 
誰かの誕生祝い!?ってぐらいの豪華さ
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 コース

少し硬めのプリンなんだけど、これが懐かしい味がしてツボだったわ♡

 
そして熟成マスカットで終了
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 コース

マスカットに似たサーペンティンという蛇の石と一緒に。

そもそもマスカットをドライにするならまだしも、熟成させるってどーゆーこと???
美味しいマスカットは熟成させると、より甘さが引き立つということを初めて知った。

 
この日の会計は皆がワインをたらふく飲んだため、一人当たり18,000円。

一見、お高いように思うけど、この内容で都心だと一体いくらになるんだろ?と考えると、ヤッパリお安いんだろうな。

私が思い描いていた“焼き鳥屋さん”とは全然違っていて楽しかった。季節によって出てくる料理の内容が違うらしく、次はまた違った串と出逢えそう。
連れて行ってくれたKちゃんに心から感謝♡

 
オマケ
焼鳥 やきとり本牧 山手 関内 コース

22年以上の付き合いになる某デスクとケンカ中で険悪だったけど、美味しい料理の前では一時休戦。はらわたが煮えくり返る思いでも、料理の前では自然と笑顔になれるから不思議。

とはいえ、店を出て電車に乗ると休戦協定は白紙に。厨房内で喧嘩していた大将と女将さながらの言い合いがスタートw
この戦闘態勢への切り替わりというか、スイッチの入り方が我ながらすごいと思った。

 

店舗情報

<<新しい記事 
自分オリジナルの麻辣湯を食べながら台湾の一人鍋を思い出す@御徒町
  前の記事 >>
<今日のおやつ> ラスクを食べながら考えてみた

おすすめ記事と広告

-食べ歩き
-,

Copyright© 韓美生活 , 2022 AllRights Reserved.