買い物

■ツイていないソウル旅から帰国しました~♪

投稿日:2016年7月24日   

<番外編>で近況報告をしていましたが、韓国に行って
いました。

今回の旅は一言でいうと、「ツイていない旅」でしたね

先月に体調を崩し、今月も病気して薬を飲みながらの
渡韓…。
現地では、行きたいお店が幾つかあったのですが、2軒が
閉店。(その数日前までは営業していたそう)
ほか2軒にフラれるという。
4軒も断念するなんて、自分でも驚きました

極めつけは、連れて行ってもらったレストラン。
頼んだのと違う料理が出てくる始末
時間もないし、仕方なく、来た料理を食べる羽目に…。
というわけで、食べることに関してはトホホな結果と
なりました。

そういえば、フルーツボンボンで人気の「カフェドパリ」が
明洞にOPENしていました

「Cafe de Paris」明洞店
ソウル2016年夏-ソウル1
場所は明洞のこのあたり。入っているビルは工事中ですが、
営業はしているようです。クーポンもあるんですね

買い物も悲惨でした。
どうしても欲しいものがあり、ソウルで唯一それを買える
という場所に行ったのですが、「今は置いていない」と
いわれ…脱・力・感

こんなことなら、友達にネット注文をお願いしておけば
よかったと後悔しました

そんなこんなで、ソウルで元気になって戻ってくるはずが
疲労感をタップリ引きずったままの帰国となりました。

結論としては、「情報はアテにならない」ということ。
「数日前まで営業していた」とか「ソウルのここに行けば
買える」とか。
そうした情報に期待せず、「五分五分の確率」ぐらいに
思っていたほうがいいんでしょうね。

それでも楽しかったのは、現地で大好きな人たちと
会えたから
天気も当初はほとんど雨の予定でしたが、ほとんど晴れ
傘の出番はありませんでした。

<番外編>にもUPしましたが、激安ワンピを買ったり…
ソウル2016年夏-ソウル2
いつも行く東大門でまたバッグを選んだり…
ソウル2016年夏-ソウル3
ツイていないわりには楽しめたし、厄落としできたかも[emoji:i-184]

帰りは東大門から空港バスで金浦空港に向かいましたが、
乗客は私一人と威勢のいいハエ1匹だけ
空港まで貸切状態。こんなの初めてでした。

こうなると運転手さんも緊張感がなくなるのか、テレビを
見たり、煎餅を食べ始めたり好き放題。
そのうちタバコでも吸い出すんじゃないか…ぐらいの
雰囲気でした。

バスといえば、市内バスに乗っていたとき、ハプニングも
ありました。

突然、運転手がバスを降りて公園に駆け込むという
ソウル2016年夏-ソウル4
数分してから車内がザワつき、それからしばらくして
運転手は戻ってきました。

お腹が痛くなってトイレに駆け込んだというのが私の
予想。
韓国って、いろいろな意味で飽きない(笑)。

というわけで、また少しずつUPしていきますが、今週は
また遠出するので、<番外編>メインになりそうです

<< 前の記事
■こんな贅沢な鶏うどんは初めてかも@ソウル
次の記事 >>
■ついに買えた! あのアイクリームを♡

-買い物

Copyright© 韓美生活 , 2017 AllRights Reserved.