インスタント麺

<今日の一杯> あの『オモリチゲ』のキムチチゲラーメン

投稿日:2015年4月24日   

前回の映画『海にかかる霧』を観ていると、食べたくなるもの。

それはカップラーメン♡
韓国の船乗りは海産物のタップリ入ったラーメンをパンガメというらしく、劇中でユチョンがラミョンについて熱く語り、ホンメ役のハン・イェリが美味しそうに麺をすすっています。

というわけで、今日はラーメンを♪
海産物は入っていないけど3年熟成キムチ入りの『オモリチゲ』のラーメンです。

 
食客 「オモリ」 キムチチゲラーメン
オモリチゲ-キムチチゲラミョン1
コンビニ「GS25」のオリジナル商品で、1個1,500W(買ったときのレートで約160円)

 
中身はこんな感じ↓
オモリチゲ-キムチチゲラミョン2
粉末スープのほかに、レトルトのキムチが入っていてテンションUP!

 
お湯を入れて出来上がり♪
オモリチゲ-キムチチゲラミョン3

ネギと台湾産のドライオニオンをトッピングしちゃいましたが、左のキムチはカップの中に入っていたレトルトです。

スープは『オモリチゲ』で食べたキムチチゲの味そのもの。
あのチゲにラーメンを入れたらこんな風になりました!みたいなカップ麺で、酸味が食欲をそそります。

 
少し食べて、うずらの煮玉子とチーズ、メンマ、チャーシューを投入!
オモリチゲ-キムチチゲラミョン4
味がまろやかになって、さらに美味しい~♡

 
細めの麺にキムチがよく合います!
オモリチゲ-キムチチゲラミョン5
〆にご飯まで投入したくなる味でした(笑)。

ただ…、中身がそこまで多いわけでもないのにカップがなぜこんなに大きいのか。それだけが謎ですw

<<新しい記事 
■<今日のおやつ> チキンナゲット風のスナック菓子@台湾
  前の記事 >>
■韓国映画『海にかかる霧』

おすすめ記事と広告

-インスタント麺

Copyright© 韓美生活 , 2021 AllRights Reserved.