ホテル、観光ほか

立地のいい駅前ホテルで重要なのはルームタイプ@台北

投稿日:2018年2月25日   

日曜日なので台湾ネタを♪

伊豆稲取の「いなとり荘」の魅力に触れたけど、海外の場合、ホテルで最優先したいのが立地

どこ行くにも比較的便利なところに泊まりたい。限られた時間で動くので。

 
かつて宿泊した「シーザーパーク台北」の部屋
台北 ホテル シーザーパーク
少々お高めだったが、このイメージがあったので再度予約してみた。

 

■立地は最高!

「コスモスホテル」と同様、「台北駅」目の前。

 
「台北凱撒大飯店 / シーザーパーク台北」
台北 ホテル シーザーパーク
ホテル前にはバス停もあって、どこにも行きやすい。

 
広いロビー
台北 ホテル シーザーパーク
フロントには日本語可能なスタッフも多くて安心。

 
エレベータ
台北 ホテル シーザーパーク
「台北駅」のレストラン街に直結しているエレベータもある。

これだけ立地がいいので、雨が降っても濡れないでホテルに戻れるのが嬉しい。

 

■謎のグレードアップは一体・・・

フロントでは、「都合で部屋をグレードアップしました」と言われたが…。

 
不用なベッドがついただけの古いお部屋だった(涙)
台北 ホテル シーザーパーク
写真で見るとキレイな感じだけど、実際は「コスモスホテル」より古めかしい部屋だった。

 
写真だといい感じに見えるから不思議(笑)
台北駅 ホテル シーザーパーク

 
このあたりは「コスモスホテル」みたい
台北駅 ホテル シーザーパーク

 
普通ね・・・
台北駅 ホテル シーザーパーク

 
寝間着も!
台北駅 ホテル シーザーパーク
以前泊まった部屋はバスローブだったが、これはそんなに気にならなかった。

気になったのはコチラ↓

 
ベッド脇でむき出しになっている配線の穴
台北駅 ホテル シーザーパーク
この穴から何か出てきそうで怖かった。

真向かいのビルの窓からはなぜか望遠鏡っぽいものが見えているし。なんのために設置されていたのか意味不明。

 

■「シーザーパーク」なのにバスルームが古すぎ

思わず短い悲鳴を上げてしまったのがバスルーム。

 
とにかく古い!
台北駅 ホテル シーザーパーク
薄暗いし、長くはいられない。

トイレットペーパーも「コスモス」と同じく後ろにあるし(涙)。

 
アメニティはそろっていて
台北駅 ホテル シーザーパーク

 
バスタブもあるけど・・・
台北駅 ホテル シーザーパーク
ここにお湯を入れて入浴したいとは1ミリも思えなかった。

1秒でも長くいたくないバスルーム。
ここは本当に「シーザーパークなんだろうか?」と思った。
グレードアップどころか、もろグレードダウンかと。

「コスモスホテル」よりも価格がお高めな「シーザーパーク」はどの部屋を予約してもキレイだろうと勝手に思い込んでいたけど、それは大間違い。
ルームタイプをきちんと選ばないと、「シーザーパーク」であってもイマイチな部屋になってしまうのね。

翌日、フロントでルームチェンジをお願いした。
「グレードアップしなくていいから、元々、私が泊まる予定だった部屋に戻してほしい」と。

もう一つ思い出したことがある。
「コスモスホテル」と比べて「シーザーパークホテル」はテレビのチャンネル数が圧倒的に少ないってことを。
「コスモスホテル」では韓国ドラマを見られるけど、「シーザーパーク」では見られない。

コスパを考えると断然「コスモスホテル」のほうがいいかも。

 

ホテル情報

台北凱撒大飯店 / シーザーパーク台北
住 所:台北市中正區忠孝西路一段38號(地図
電 話:02-2331-5151
チェックイン15:00/チェックアウト12:00
最寄駅:淡水線板南線「台北車站」6番出口。レストラン街のエレベータはホテルと直結

<<新しい記事 
立地のいい駅前ホテルで重要なのはルームタイプ―その後―@台北
  前の記事 >>
もう一度泊まりたい! すべてが最高のホテル―食事編―@伊豆

おすすめ記事と広告

-ホテル、観光ほか

Copyright© 韓美生活 , 2020 AllRights Reserved.