食べ歩き

<台北の朝食> クロワッサン蛋餅を求めて@台北・行天宮

投稿日:2017年7月9日   

日曜日の今日は台湾ネタを♪

 
今回は美味しい蛋餅(ダンピン)のお店
喜多士早餐店 豆漿 蛋餅

 
『喜多士豆漿』
喜多士早餐店 豆漿 蛋餅

このお店で特筆すべきは断然、蛋餅ですね。

 
まずは店内で食べる分(内帯)をオーダー
行天宮 喜多士豆漿 蛋餅

定番の鹹豆漿(シェントウジャン)
行天宮 喜多士豆漿 蛋餅
25元(このときのレートで約90円)

 
シンプルで優しい味
行天宮 喜多士豆漿 蛋餅

味がやや薄めで少し物足りない。辣油を入れたらパンチが出て、ちょうど良くなりました。
個人的には『阜抗豆漿』のほうが断然好みだけど、たまにはこういうシンプルな豆漿もいいかなーと思いました。

 
蛋餅
行天宮 喜多士早餐店 豆漿 蛋餅
35元(約130円)

 
蛋餅というより、まるでクロワッサン
行天宮 喜多士早餐店 豆漿 蛋餅

パイ生地のようにサクサクした食感で、これはとても美味しい。

以前はモチモチッとした蛋餅が好みだったけど、こういうサクサクの蛋餅もいいですね。
『巴克斯BOX 韭菜盒子』の蛋餅に似ていて美味しい。

 
鹹飯糰加蛋(卵巻き飯トウ)
喜多士早餐店 飯糰 豆漿 蛋餅
40元(約140円)

以前食べた『永和豆漿大王』の卵飯糰も美味しかったけど、こちらはやや小ぶり。

 
食べやすく、ちょうどいい量かも♪
喜多士早餐店 豆漿 蛋餅 飯糰

中の具もご飯の量に合っていて、どこをパクリと食べても美味しい。

 
テイクアウト(外帯)はコチラ↓
行天宮 喜多士 豆漿 蛋餅

 
蛋餅油條(揚げパン入りダンピン)
行天宮 喜多士 豆漿 蛋餅
50元(約180円)

 
ネギ入りの玉子焼きも入っている♪
行天宮 喜多士 豆漿 蛋餅

作りたては美味しいのかもしれないけど、うーん…。

時間がかなりたってから食べちゃったのでサクサクした食感はなく、しんなりしちゃいました(涙)。
もし作りたてを食べたとしても、蛋餅だけのほうがよかったかも。

蛋餅だけでサクサクしていて美味しいので、ここにわざわざ揚げパンを入れて余分なカロリーを取る必要はないかと思いました。特に万年ダイエッターは。

 
飯糰(ファントウ)
行天宮 喜多士 豆漿 蛋餅
30元(約110円)

小ぶりのわりに食べごたえあり。美味しいけど、先に食べた卵巻き飯糰のほうが断然美味しかったです。

 
饅頭蛋(蒸しパンの玉子焼きサンド)
台北 喜多士 豆漿 蛋餅
25元(約90円)

ほんのりと甘い蒸しパンに塩味の卵焼きをサンド。
一緒に食べると甘じょっぱい。
蒸しパンがズッシリしすぎているのでリピするかどうか分からないけど、優しい味でした。

美味しい蛋餅を食べたい人にオススメの食堂です♪
 

店舗情報

喜多士早餐店
住 所:台北市中山區民権東路二段71巷15號(地図
電 話:02-2598-1210
営 業:06:00~11:00 月曜は休み(第5のみ営業)
最寄駅:中和新蘆線「行天宮站」4番出口から徒歩7~8分

この日の朝は時間がなくてタクりました。駅からの行き方は地図を参考になさってください。

<<新しい記事 
ヴィヴィアン風スマホケースの使い心地@ソウル明洞
  前の記事 >>
ネコとスマイリーのバッグチャームが可愛すぎ♡

おすすめ記事と広告

-食べ歩き

Copyright© 韓美生活 , 2018 AllRights Reserved.