スマホ(アプリ&Wi-Fi)

超簡単! 「Daum地図」でバスに乗る(入力編)

投稿日:2016年7月5日   

 

前回、Daum地図(GPS機能を使わない自己流)での簡単なバス利用法をUPした。

…が、中には「ソウルの地理がよく分からないから、地図で到着地を探すよりハングルで入力したい」という方もいるかと。

私はあまり使わないけど、文字入力もできる。

前回と同様、東大門周辺から「狎鴎亭ロデオ駅」に行ってみるとしよう。

 
「Daum地図」を起動して地図の左上「出発」をタップ
Daum地図アプリ-バス入力1

 
上の検索ボックスに「出発地」の地名を入力すると・・・
Daum地図アプリ-バス入力2

入力途中で検索候補がズラリと出てくるので、一番上の「東大門デザインプラザ」をタップしてみる。

 
次は「到着地」をタップ
Daum地図アプリ-バス入力3

 
途中まで文字入力してみると
Daum地図アプリ-バス入力4

やはり検索候補が出るので一番上をタップした。

 
「出発地」「到着地」が入り、「交通機関」をタップ
Daum地図アプリ-バス入力5

 
出た! バスに乗るなら301番
Daum地図アプリ-バス入力6

時間帯によっては、バスより電車のほうが早いという検索結果に。バスの右横「地図」をタップしてみる。

 
大まかな地図はこんな感じ↓
Daum地図アプリ-バス入力7

 
拡大すると、バス停までの道順も出てくる
Daum地図アプリ-バス入力8

検索候補に出た「東大門デザインプラザ」を「到着地」に入れたので、そこからバス停までの行き方をブルーの線で確認できる。

 
到着地も拡大
Daum地図アプリ-バス入力9

下車するバス停から、検索候補で選んだ「到着地」までの行き方がブルーの線になっている。

私は普段GPSも使わず、前回の「地図上でタップするだけ」の方法で瞬時に検索しているけど、ハングルの読み書きが普通にできる方なら入力するほうが早いかもしれない。

いろいろな方法を試して、自分に合った操作法でバスを快適に利用すればいいと思う。

<<新しい記事 
超簡単! 「Googleマップ」でバスに乗る♪
  前の記事 >>
超簡単! 「Daum地図」でバスに乗る(地図編)

おすすめ記事と広告

-スマホ(アプリ&Wi-Fi)

Copyright© 韓美生活 , 2022 AllRights Reserved.