スマホ(アプリ&Wi-Fi)

■言葉が通じなくても大丈夫!の安心アプリといえば…

投稿日:2016年6月19日 更新日:

日曜日は台湾ネタですが、前回に続き、アプリの話を

台湾は漢字を使うとはいえ、やはり海外。
料理名など漢字で書いてあっても「コレ、なんだろ」と
思うことが多々あります
また、自分の伝えたいことがすぐに伝わらないことも…。

「そんなときはどうするの」と便利アプリを聞かれましたが、
特に中国語アプリのダウンロードはしていないんですよね
困ったときは、韓国と同じくGoogle翻訳アプリを使うので

ほかに便利な中国語翻訳アプリもありそうでうが、私の場合、
インストールしても使いこなせそうにないので、ずっとコレ(笑)。

Google翻訳
台北アプリ-Google翻訳1

すごく急ぎの場合はマイクボタンをタップ
台北アプリ-Google翻訳2
マイクをタップして「トイレはどこですか?」と話せば

勝手に中国語に訳した音声が出てくれますよね
台北アプリ-Google翻訳3
日本語で伝えられて本当に助かります

文字を訳したいときは言語で「中国語」を選んで翻訳

私がよく利用するのはカメラの撮影ボタン
台北アプリ-Google翻訳4
「手書き」だと書き方によっては上手く認識されないことが
あるので

ボックスを翻訳したい文字に合せてカメラボタンをタップ
台北アプリ-Google翻訳5

こんなふうに文字が認識されるので「すべて選択」をタップ
台北アプリ-Google翻訳6

「→」をタップすると…
台北アプリ-Google翻訳7

読み取った中国語が表示され、音声も出せるからありがたい
台北アプリ-Google翻訳8

下にスクロールすると翻訳された日本語が
台北アプリ-Google翻訳9
完璧でないにしても、旅行する分にはこれで十分ですよね。
なので、私は特にほかのアプリは使っていません。

韓国もこんな調子ですね。ハングルを読めても意味が
分からないとき、こんなふうにして翻訳してもらっています。

スマホ内にある写真でも使えるから便利
台北アプリ-Google翻訳10

例えば、スマホに入っていたこの写真(笑)
台北アプリ-Google翻訳11

指でなぞって「すべてを選択」をタップ
台北アプリ-Google翻訳12

この時点で翻訳されましたが「→」をタップすると
台北アプリ-Google翻訳13

翻訳され、韓国語と日本語の音声も出せます
台北アプリ-Google翻訳14
人によってはたくさんのアプリを使いこなし、
「そのほうが行動範囲が広がるよ」と言われたりもしますが、
私は本当にズボラなんで

行きたい場所があればGoogleマップを開き、バスの乗車も
マップで検索。
言葉が分からなければ、このGoogle翻訳で音声を出したり
意味を確認したり…。
その他、地下鉄を利用するときにナビタイムのアプリがあれば
ほかにはそんなに必要性を感じないかなー

このアプリも入れていましたが…
台北アプリ-指さし会話1

台湾で起動したことはないかも
台北アプリ-指さし会話2
必要な言葉をタップすれば中国語の音声が出るのですが、
無料アプリだと語彙が少ないんですよね

そんなこんなで、私の台北旅行はほとんどGoogleアプリで
カバーしています。
ズボラでアナログな私でも使えているので重宝しています

<< 前の記事
■えんどう豆チューと同じシリーズの感想は…
次の記事 >>
■優しい味の韓方タッコムタン@ソウル祭基洞

-スマホ(アプリ&Wi-Fi)

Copyright© 韓美生活 , 2017 AllRights Reserved.