スマホ(アプリ&Wi-Fi)

超アナログでも、台北旅行でこのアプリさえあれば・・・

投稿日:2016年6月12日   

日曜日なので台湾ネタを。

去年あたりは周囲でも「初・台湾」という友達が何人もいて、よくオススメのお店と、現地で使うアプリを聞かれた。

…が、私は超アナログ人間で(汗)。
おそらく、あまりアプリは使いこなしていないタイプ。

「じゃあ、現地での移動とか、中国語が分からなかったらどうしているの?」と聞かれるけど、うーん…。

そんなにアプリを使わなくても、Googleのアプリ一つで大抵のことは分かるので、現地ではそれでなんとなく乗り切れちゃうのよねー。

もしかしたら、間違いと勘違いだらけの旅をしているのかもしれないけど、それはそれで楽しいし、アプリの使い方を覚えるのも面倒だったりするので、毎回こんな感じ(笑)。

 
現地での移動は、ほぼバスを利用している。
中国語ができなくても、バスも「Googleマップ」があればどこでも行けちゃう。

 
分かりづらいお店への行き方も「Googleマップ」>で確認
台北アプリ-Googleマップ1

韓国でいう「NAVER」や「Daum」のような地図アプリもあるのかもしれないけど、「Googleマップ」で困ったことがないので。

例えば、激ウマだけど、行き方の分かりづらい『老牌牛肉拉麺大王』も簡単に出てくる。

 
検索ボックスで「老牌ぎゅ」まで入力たら候補が(笑)
台北アプリ-Googleマップ2

 
その検索候補をタップすると、一瞬で地図が台北に!
台北アプリ-Googleマップ3

 
自分の好きなサイズで見られるし
台北アプリ-Googleマップ4

 
ここまで細かく見られるので、もはやガイドブックは不要
台北アプリ-Googleマップ5
『老牌牛肉拉麺大王』については以前、行き方を細かく書いたものの、これさえあれば、誰でも簡単に行くことができる。

 
寧夏夜市内の激ウマ鶏肉飯『方家』も試してみた。

 
『方家』と入力したら、ヤッパリ出てくる!
台北アプリ-Googleマップ6

 
一番上の検索候補をタップしたら地図が表示される
台北アプリ-Googleマップ7

 
実際の位置は道路の真ん中になるけどOKな感じ♪
台北アプリ-Googleマップ8
まさか、夕方から出てくる露店まで表示されるとは!

ほかにも便利なアプリはたくさんあるだろうけど、それらを使いこなせない私はこんな感じで台北旅行している。

以前は旅行前にパソコンでも確認していた。
やはりパソコン用の「Googleマップ」のほうが便利なので。

 
スマホと同じく「老牌ぎゅ」の時点で候補が出てくる!
台北-Googleマップ1

 
パソコンだとこんなふうに表示される
台北-Googleマップ2

 
地図も大きいし、お店の情報量はPCのほうが見やすい
台北-Googleマップ3
ただ、スマホがここまで便利なので、今は旅行前にこうして準備することが少なくなった。

もし現地で外にいてスマホが壊れたら大騒ぎになるだろうなー。

<<新しい記事 
便利だけど使用頻度の低い台北地下鉄アプリ
  前の記事 >>
■リアルえんどう豆の美味しさにハマる♪

おすすめ記事と広告

-スマホ(アプリ&Wi-Fi)

Copyright© 韓美生活 , 2020 AllRights Reserved.