地元の人気店

■ガイドブックに載っていない人気店@ソウル東大門

投稿日:2016年10月11日 更新日:

※追記 : コチラのお店は移転しました。
     現在は「東横インホテル」前に移転したそうです。

急に冷え込んできました。
気温が下がってくると、ソウルのチゲが恋しくなります

こちらはずっと気になっていた食堂のユッケジャン
コノジプ-ユッケジャン1
今年の春、ついに食べました

食堂「コノチプ」
コノジプ-外観
バス停「光熙洞」のすぐ近くにある食堂で、以前から
気になっていました。

通るたび店内が賑わっていて、しかも24時間営業。
検索してもヒットしないんだけど、韓国語で検索したら
韓国人のブログがたくさん出てきました。
日本で知られてなくても、地元では有名なお店のようです。

パッと見、狭そうな店内だけど…
コノジプ-店内1
奥行きがあって実は広かった
地下もあるようです。こういう意外性がまた面白い

さらに驚いたのがメニューの多さ
コノジプ-メニュー1
韓国人のブログで人気だったのが牛肉の内臓を茹でた
ソネジャンムチム。
ゴハン系ではネジャンタン(内臓スープ)の写真が
多いみたい。

食事メニューもこんなにたくさん
コノジプ-メニュー2
普通にスンドゥブチゲやキムチチゲもありますが、やはり
韓国人のブログでよく目にしたユッケジャンにしました。

メニューは料理によって「国産」とか書かれています
ユッケジャンはオーストラリア産のお肉のようです。
それ以外に、単に「輸入」と書かれているのは、一体
どこの国なんでしょうか

気を取り直して、出てきたバンチャン
コノジプ-バンチャン
特におでんが美味しく、全部食べちゃった。
一方、キムチはニンニク味が濃厚。一口でやめました

グツグツと煮立ったユッケジャンが登場
コノジプ-ユッケジャン2
6,000W(春に食べたときのレートで約580円)

お肉と唐麺がタップリ
コノジプ-ユッケジャン3
見た目はそんなに美味しそうじゃなかったけど、牛ダシの
出まくったスープは濃厚で、お肉もゴロゴロ入っています。

毎回のことですが、ご飯は投入せず、別々に
コノジプ-ユッケジャン4
牛スープが美味しいから、スープ→ご飯→スープ…と
エンドレス

唐麺も美味しい
コノジプ-ユッケジャン5
気づいたら完食していました

この食堂に入って正解

コノチプ코너집(コノチッ)-
住 所:ソウル市中区光熙洞2街194-1 ←移転後
   (ソウル市中区退渓路336)
電 話:02-2279-6266
営 業:年中無休の24時間営業
最寄駅:地下鉄245号線「東大門歴史文化公園駅」
    8番出口と11番出口の中間で徒歩1分 4番出口

―行き方―
駅8番出口を出たら真っすぐ。左手、一つ目の角にお店が
あります。

移転後の場所は地図のとおりです

日本では知られていないけど、地元では有名
コノジプ-店内2
と、コンビニで働く男子クンが言っていました。
テレビでも紹介されたようです

24時間営業だから、「忠武アートホール」での観劇後にも
使えますね

<< 前の記事
■大人気ブロガー直伝! 台湾で買うべきお土産♡
次の記事 >>
■泡の洗顔フォームをリピするかどうか

-地元の人気店
-,

Copyright© 韓美生活 , 2017 AllRights Reserved.