日本ミュージカル&演劇等

ミュージカル『レ・ミゼラブル』2021①

投稿日:

 

一年前、観劇は休演続きで何か上演されることがとてもありがたかった。数カ月ぶりに「帝国劇場」に入ったときはちょっと感極まって泣いてしまったほど。

けど、今年に入ってからはそれに慣れたせいか、どこかで上演されている状況を普通に感じるようになっていた。
今も、いつ休演って事態に陥るかも知れない。博多公演の休演が決まり、今の異常事態をあらためて痛感した。

少し前まで「帝国劇場」で上演されていたのに。
まさか、こんなことになろうとは。

 
ミュージカル『レ・ミゼラブル』
ミュージカル レ・ミゼラブル 吉原光夫 東京公演 帝国劇場
公式HP

 
この日のキャストはこんな感じだった↓
ミュージカル レ・ミゼラブル 吉原光夫 東京公演 帝国劇場

見るたび素敵になっていく吉原バルジャン。安定の歌声。
見れば見るほど作品を好きになっていくから不思議。
何度再演されても見に行きたいと思ってしまう。

 
子どもの頃、ヴィクトル・ユゴーの小説「ああ無情」を食い入るように読んだ。
大人になった今、この小説を読んだら一体どんな印象を受けるんだろ?

そう思って小説を読んでみたけど、読めば読むほど分からなくなったw
子どもの頃、どのあたりでどんなふうに感じたのか、まったく思い出せない。
記憶力がなさすぎるのか「あぁ、懐かしい!」とまでは思えなかった。
アン・ルイスの「あゝ無情」は口ずさめるのに。

それにしても、休演ってなるとヤッパリ気持ちが落ちてしまうね。
自分の持っているチケットが無事に上演されたら、心から感謝しなければ!と思った。

<<新しい記事 
ミュージカル『レ・ミゼラブル』2021②
  前の記事 >>
<今日の一杯> カルボナーラ感はあまりないけどスパイシー?

おすすめ記事と広告

-日本ミュージカル&演劇等

Copyright© 韓美生活 , 2021 AllRights Reserved.