パン類Lovers

お土産にいただいた“点と線”の高級パン@東京

投稿日:

 

金沢のパンをUPしたけど、パンは東京がやはり美味しいかも?と感じる。

素敵な女子から美味しいパンをいただいた。
初めての『POINT ET LIGNE / ポワン エ リーニュ』のパンに心が踊る♪

 
フィセル
丸の内 パン ポワンエリューニュ フィセル 丸ビル

フランス『VALRHONA / ヴァローナ』の高級バトンショコラ入りだそうで。
サクサクッとしたパン生地はもちろん、濃厚なチョコとの相性が抜群。
普段はソフト系のパンが好きだけど、たまにはこういうのもいい。

 
クロワッサンの桂
丸の内 パン ポワンエリューニュ クロワッサン 桂

上から撮ったので分かりづらいけど三角形のパン。
これ、クロワッサン!?と思うぐらい、私の知っているクロワッサンとは見た目が違っているんだけど(笑)、口に入れたらクロワッサン。生地が美味しい♡

 
ところで、『ポワンエリーニュ』って、どんな意味なんだろ?と調べてみたら“点と線”という意味のよう。東京という起点から世界という線を描く。そんな思いが込められているらしい。
こういうパン屋さんは食パンも美味しいに違いないので、次は自分でも買いに行ってみよう♪

 

店舗情報

<<新しい記事 
“洗顔アイテム難民”の末にたどり着いたシカペアの洗顔フォーム
  前の記事 >>
テレビでも紹介されていた食パン専門店へ@金沢

おすすめ記事と広告

-パン類Lovers
-

Copyright© 韓美生活 , 2022 AllRights Reserved.