食べ歩き

一日一組限定! 生まれて初めて経験する異空間で贅沢なコースを堪能@門前仲町

投稿日:

今までいろいろなお店で食事してきたけど、こういうお店は初めて。

予約は2~8名。
昼にランチの予約が入れば夜は営業しない。
夜にディナー予約が入れば昼のランチはなし。

文字通り一日一組限定!
というわけで、予約がなかなか取れない。
そして料理は10,000円(税込み・飲み物別)のコースのみ。

 
「門前仲町」に移転した『坊千代』
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理
イタリアの公邸料理人だったというシェフが作り出す懐石料理のお店。

以前は荻窪にあったという。私の友だちは荻窪時代によく訪れていたそう。

 
ドアを開けると・・・
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約

 
和洋中の異空間
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約
フランスから輸入したという鎧と金屏風。あとで聞いた話だとこの金屏風は値がつけられないほど高価なものだとか。

 
テーブルは“和”
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約

 
素敵なグラスがお出迎え
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約

 
この日のメニュー
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約

 
アルコールのペアリングも
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 ペアリング
プラス4,000円

お酒が好きな人はペアリングが断然オススメ!

 
乾杯
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約
すでにテンションが上がりまくり♪

 



 

■この日の風変わりなコースメニュー

コースは粋な料理からスタート。

 
ビールと枝豆
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約
メインはナス。ビールに似せたスープは味がイマイチだったけど料理はイケる。

 
大葉大根蕎麦
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約
蕎麦かと思いきや、大葉風味の大根という。濃厚なウニと、サッパリした大根とのコラボが面白い。

 
椀物は・・・
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約

 
鮎汁
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約
パッと見、「うわっ!」と思ったけど、一口食べてビックリ!

これ、たぶん、鮎が苦手な人でも美味しく食べられるんじゃないかなー。香ばしさがたまらない。

 
焼き玉蜀黍
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約
こちらも、のけぞるほど美味しい。面白いだけじゃなく、味わい深い。

 
華麗なる香り
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約
何かと思えばカレイ(笑)。

 
鰻パイ
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約
見た目も味も不思議。

 

■生まれて初めたラクダの味と蓄音機が印象的

〆は何かと思ったら…。

 
本当にラクダ?
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約

 
駱駝 夏野菜ソース
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約
ラクダの肉だった。初めて食べたよ。コリコリしていて面白い食感。新鮮な牛みたい。

ただ、初めて食べたから、コレが美味しいかどうかっていうと判断が難しい(笑)。

 
とはいえ、お皿も素敵で♡
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約
一人ひとりお皿が違うから、これも楽しかった。

 
桃のかき氷
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約
お腹いっぱいだったけど完食♡

 
最後に開かれるカップボード
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約

 
ここから自分でティーカップを選ぶ
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約

 
黒豆茶
坊千代 移転 門前仲町 懐石料理 コース 予約
蓄音機から流れる音楽を聴きながら楽しむティータイム。

都内でこんな時間を過ごせるなんて。
一人は早速、次の予約を入れていた。

このお店は店内も料理も面白くて、時間の過ぎるのがあっという間だった。何かの記念日とか、特別な人と一緒に行きたいと思った。

 

店舗情報

関連ランキング:懐石・会席料理 | 門前仲町駅越中島駅木場駅

<<新しい記事 
人生初! 予約一年待ちの名店で松茸鍋@二子玉川
  前の記事 >>
潤いすぎるクリーム!? 衝撃の水爆弾アイテム

おすすめ記事と広告

-食べ歩き
-,

Copyright© 韓美生活 , 2019 AllRights Reserved.