肉好酒楽

すべてが規格外! ようやく予約が取れた人気のビストロ@高田馬場

投稿日:2018年9月8日   

超グルメな方から教えていただいたお店。もちろん行きたかったけど、なんせ予約が取れないw

美味しくてボリューミなのに、とにかく安い!
そんなお店なので、予約を取るのが大変でした。

 
…が、運良く行けるとこんな美味しい料理が!
高田馬場 ビストロ フレンチ ラミティエ
なのに驚くほどお安いのでオススメです。

 
『L’AMITIE / ラミティエ』
高田馬場 フレンチ ラミティエ コース

予約は1ヶ月前から受付になりますが、週末は結構大変かも。平日だったら頑張ればなんとか予約できるかと。

 
衝撃を受けたメニュー
高田馬場 ビストロ ラミティエ コース
ディナーなのに2,800円!

上段の「前菜」と、下段の「メイン料理」から1品ずつ選ぶスタイルですが、選択肢が多すぎて選べない(笑)。
優柔不断なダメウーマンズw
オーダーまでに時間がかかりました。

 

■この前菜の量は予想外!

先に言っちゃうけど、前菜を食べた時点でかなりお腹いっぱいになりました(笑)。

 
パンがあるのに・・・
高田馬場 フレンチ ラミティエ パン

前菜にもパンが(笑)
高田馬場 フレンチ ラミティエ 前菜
+100円

これはとり白レバーとフォワグラのクレームブリュレ

 
パッと見はスイーツみたい
高田馬場 フレンチ ラミティエ フォワグラ
中はしっかりレバーとフォワグラでした。

これをパンにつけながら食べるわけですが、量が多すぎて、これだけでお腹が膨れました。

美味しかったのですが、あまりにも量が多すぎて、途中で味に飽きちゃいましたw

 
2人は田舎風お肉のパテと生ハム
 スペイン産チョリソ・サラミ・リエット・大和ポークハム

高田馬場 フレンチ ラミティエ パテ
+200円

ここにもパンが(笑)。
パンが進むパテの味でした。

 

■これはすごい! 衝撃のメイン料理

前菜だけでも量の多さに驚いたのに、メイン料理では思わずのけぞりました(笑)。

 
国産牛ホホ肉の赤ワイン煮
高田馬場 フレンチ ラミティエ ワイン煮
+200円

柔らかくてこれがもうメチャクチャ美味しいっ!!
ソースの味もたまりません。下の白いのはマッシュポテトです。

 
豚バラ肉のポワレとソーセージ ベーコンのシュークルート
高田馬場 フレンチ ラミティエ シュークルート
鍋に入ったままで可愛い~♡

 
けど量が多い~(笑)
高田馬場 フレンチ ラミティエ シュークルート

これまたすごい量。食べても食べても減りません(爆)。
ただ、アッサリ風味なので頑張れば食べられます。

 
問題は牛ハラミのグリル(アンガス牛)
高田馬場 フレンチ ラミティエ 牛ハラミ
+300円

イラストレーターの酒子さんと私はこちらをチョイス。目の前に置かれた瞬間、「でかっ!」と悲鳴を上げました。

 
私はもう少し焼いたのが好き(汗)
高田馬場 ラミティエ ディナー グリル

お肉は完食できませんでしたが、フライドポテトがサックサクで美味しく、みんなでシェアしました。

デザートも種類が多かったけど、満腹すぎて固形物はもう入りそうにありませんでした。

なので、ベリー系のシャーベットを食べたかったのですが売り切れw

 
仕方なくココナッツのシャーベットに・・・
高田馬場 ラミティエ ディナー デザート
「とにかく食べた~」というディナーでした。

 
料理はどれも美味しかったし、とにかく量が強烈でした。男性が食べても満腹になること間違いなし!
系統としては『オギノ』に似ていると思いました。

オーダーする料理によっては少し加算されるけど、基本は2,800円のコース。安すぎます!

美味しい料理をリーズナブルに食べたい方にオススメしたいレストランですね。

 

店舗情報

関連ランキング:ビストロ | 高田馬場駅西早稲田駅面影橋駅

<<新しい記事 
マンゴーの季節が終わる前にぜひ! @台北・松江南京
  前の記事 >>
男爵も通う『人生最高レストラン』で炭水化物祭り@麹町

おすすめ記事と広告

-肉好酒楽
-,

Copyright© 韓美生活 , 2018 AllRights Reserved.