地元の人気店

観劇の前後にぜひ食べたい牡蠣料理@ソウル新堂

投稿日:2015年12月1日   

 

ついに先週27日(金)から韓国ミュージカル『フランケンシュタイン』が始まった。この再演を待っていた方も多いのではないか。

場所は「忠武アートホール」。東大門からも歩ける劇場なので、個人的に好き♪

問題は、観劇の前後の食事。
少し前に、最寄の新堂駅近くにオススメの食堂はないかしら?と韓国人の友だちに聞いたところ、一人ゴハンも大丈夫そうなお店を教えてくれた♡

 
そこで食べたのは、大量のニラ(笑)
牡蠣エチャン-カキ石焼きビビンバ1

 
じゃなくて、ニラをどけると・・・
牡蠣エチャン-カキ石焼きビビンバ2

 
牡蠣の石焼きビビンバ♡
牡蠣エチャン-カキ石焼きビビンバ3

 
6号線「新堂駅」前の『牡蠣エチャン / クルエチャン』
牡蠣エチャン-外観

かなり早い昼食といった時間帯だったのに店内は地元の人で席が埋まっていた。夜はもっと賑やか。

 
メニューを見て悩んだw
牡蠣エチャン-メニュー

友だちからはきのこと牡蠣のクッパを勧められていたから。

やっぱり一番上にある料理が美味しいんだろうなーと思いつつ、私は牡蠣の石焼きビビンバが好きだし…。うなぎの石焼きビビンバも気になる(笑)。

 
すごーく悩んでから決めた牡蠣の石焼ビビンバ
牡蠣エチャン-カキ石焼きビビンバ4
7,000W(食べたときのレートで約750円)

パッと見、ニラごはんみたい(笑)。

 
写真を撮ろうと思ったその瞬間、アジュンマが(涙)
牡蠣エチャン-カキ石焼きビビンバ5

「こうやって、かき混ぜて食べるのよー」って。

キャー、やめてー(号泣)!!

というわけで、ゆっくり写真を撮れなかったけど、とりあえず上手く混ざったわw

 
あとはネギ醤油で自分好みの味に♡
牡蠣エチャン-カキ石焼きビビンバ6

 
牡蠣の多さにビックリ!
牡蠣エチャン-カキ石焼きビビンバ7

大きさはまちまちだけど、どれもこれもプリプリで食べごたえがある。

 
食べても食べても下から出てくる牡蠣
牡蠣エチャン-カキ石焼きビビンバ8

海のミルクたっぷりー。しかも野菜も多い。ニラ以外にキノコ類やモヤシ、ニンジン、それにプチプチのとびっこも入っていて食感も楽しめる。

 
印象に残らなかったチゲ
牡蠣エチャン-チゲ

 
牡蠣ご飯が美味しすぎてキムチやカクテギも存在感が薄いw
牡蠣エチャン-キムチ

 
これまで何度も食べてきた牡蠣のビビンバ
牡蠣エチャン-カキ石焼きビビンバ9

 
もしかしたら牡蠣の多さは一番かも?
牡蠣エチャン-カキ石焼きビビンバ10

ニラも負けてないけどね(笑)。

 
ただし、美味しかったのはここまで。
牡蠣とニラ等の野菜が多いせいかな。底の部分に少し水分が出ていた。
作るアジュンマの水加減と火加減も影響するかと思うが、生牡蠣に近いのも2個ほどあった。

牡蠣は毎朝、慶尚南道から仕入れる新鮮なものだそうだけど、ヤッパリ旅先での生牡蠣はちと心配w
なので、私はもう少し火が通っているほうが好き。

とはいえ、これだけ牡蠣がゴロゴロ入った石焼ビビンバなんて日本ではそんなに簡単に食べられないと思うので、牡蠣好きにはたまらないはず。

 

店舗情報

牡蠣エチャン굴예찬(クルイェチャン)
住 所:ソウル市中区舞鶴洞4(地図
(ソウル市中区茶山路243)
電 話:02-2231-4944
営 業:嬉しい24時間営業
最寄駅:26号線「新堂駅」7番出口、8番出口すぐ!

―行き方―
駅の7番出口を出てすぐ右手。8番出口から出たら、目の前の角を左折すると左手にお店がある。
どちらから行っても入口があるので入れる♪

 
私は2号線ホームから歩くのが面倒だったので、明洞からバスで行っちゃった。

 
バス停「乙支路入口・ロイヤルホテル」から202番に乗車!
牡蠣エチャン-行き方1

 
7つ目の「忠武アートホール・スポーツセンター」で下車
牡蠣エチャン-行き方2

11分後に到着した。

 
バスの進行方向に直進!
牡蠣エチャン-行き方3

 
この8番出口のところを右折
牡蠣エチャン-行き方4

 
7番出口方面に出るので直進
牡蠣エチャン-行き方5

 
間もなく右手にお店が見える!
牡蠣エチャン-行き方6

帰りはこのあたりのバス停から202番に乗って6つ目のバス停「ロッテデパート」で下車した。時間帯にもよると思うけど、約10分で到着した。

 
気づけば『フランケンシュタイン』の垂れ幕が!
牡蠣エチャン-忠武アートホール

私はいつ見に行けるかな♪

蓮 banner

<<新しい記事 
観劇の前後にぜひ寄りたいカフェ@ソウル蚕室
  前の記事 >>
コラーゲンたっぷりのアイマスクで疲れた目元をケア♡

おすすめ記事と広告

-地元の人気店
-, ,

Copyright© 韓美生活 , 2023 AllRights Reserved.