台湾のパン

■焼き上がりから3日後でも美味しいカステラ

投稿日:2016年6月26日   

日曜日なので今日は台湾ネタを

台湾で買うべき自分用お土産の中で、いつも最後は笑い話に
なるもの。

それは衝撃の柔らかさだったカステラ
大川本舗-カステラ1
怖いぐらいフカフカで「一体なにが入っているんだろ」と
毎回思わずにいられません(笑)。柔らかすぎて最後は
笑えてきます

カステラといえば、寧夏夜市のカステラ屋さんも好きですが、
こちらも柔らかさでは負けていないです

現烤蛋糕(焼き立てカステラ)の「大川本舗」
大川本舗-外観
分かりやすいメニュー
大川本舗-メニュー
書かれているのは1斤あたりの金額で、ミニサイズはもっと
安いです

焼き上がったカステラを切っていますね
大川本舗-店内
見るからに柔らかそう~
イートインがあったら、すぐにでも食べたかったぐらい

チーズカステラ
大川本舗-チーズカステラ
ミニサイズ/45元(食べたときのレートで約160)

買った日の夜にホテルで食べちゃいました
生地にチーズを練り込んでいるのではなく、フワフワの生地と
生地の間にチーズが挟まっているんですね。

口の中に入れた瞬間、ビックリしたのがやはり生地の柔らかさ
ふんわりしていて、とてもシットリしています。口に入れると
シフォンケーキとスフレの中間みたいな感じ。
新食感のカステラでした。

しかも、ほんのりと甘い生地にチーズが加わることで、優しい
甘じょっぱさに仕上がっている。これは本当に美味しいですね。
ペロリと食べちゃいました。

プレーンカステラは現地で食べられず、日本にお持ち帰り
大川本舗-カステラ2
ミニサイズ/40元(約150円)

購入してから3日以上の時間が経過しているのに、まだ
シットリしていて柔らかい。このフンワリ感は衝撃でした

味は日本で食べるカステラほど甘くないです。ほんのりと
甘い程度で、やっぱりこちらもシフォンケーキとスフレの
中間みたい。

このフワーッとした柔らかさを楽しめるカステラで、日本の
カステラよりも私は好き
次回は黒糖やチョコレート味も食べてみたいです。

現烤蛋糕 大川本舗
住 所:台北市大同區民生西路103號(地図
電 話:02-2553-4392
営 業:10:00~21:00 日曜日は休み
最寄駅:淡水線「雙連站」2番出口より徒歩2分ぐらい

―行き方―
駅2番出口を出たら右方向に行き、直進
大川本舗-行き方1
右手角「セブンイレブン」を右折すると「冰讃」ですが…
大川本舗-行き方2
この角を曲がらず、もう少し先に行くと右手にお店があります!

購入してから3日目のカステラ
大川本舗-カステラ3
まだ柔らかくシットリしていて、パサつかない。不思議です(笑)。

<< 前の記事
■コンビニの嬉しい「2+1」のチョコをバラマキお土産に♡
次の記事 >>
■老舗のパン屋さんでパンを幾つか@ソウル東大入口

-台湾のパン

Copyright© 韓美生活 , 2017 AllRights Reserved.