食べ歩き

■ヤミツキになる塩ダレのB級グルメ@台北・景美

投稿日:

日曜日は台湾ネタを!
今日は、場所的にいうと先週の『景美 上海生煎包』の少し先にあるB級グルメ。

夜市でよく見かける塩水鶏
景美夜市 塩水鶏
「美味しそうだな~」と思いつつ、いつも食べる機会がなくて、このときが“初・塩水鶏”!

特に、大好きなレバーがメチャクチャ美味しい
景美夜市 塩水鶏 レバー
レバーの癖とか臭みはゼロで、とても柔らかくて味が濃い。レバー好きにはたまらないです。

景美夜市の『好吃塩水鶏』
景美 塩水鶏 鶏肉 レバー
駅から行くと『景美 上海生煎包』を通り過ぎ、もう少し先に行く感じ。

たくさんの素材から好きなものを選んで…
景美 塩水鶏 鶏肉 レバー

ボウルに入れていけばいい
景美 塩水鶏 鶏肉 レバー

鶏肉類や野菜を選んで店員さんに渡すと…
景美 塩水鶏 鶏肉 レバー

大きめの鶏肉なんかは一口サイズに切ってくれる
景美 塩水鶏 鶏肉 レバー

あとは、すべて袋に投入して塩ダレを和えるだけ
景美 塩水鶏 鶏肉 レバー
110元(このときのレートで約400円)

これが想像以上の美味しさで、ちょっとハマります。

選んだのは鶏肉とレバー。よく分からない部位も(笑)。
野菜は白菜やタマネギをチョイス。
結構ズッシリした量ですが、これで110元は安いと思う。

買ってすぐ食べ歩きしながら味見
景美夜市 塩水鶏 鶏肉

美味しくて、もう止まらない!
景美夜市 塩水鶏 鶏肉
これをホテルに持ち帰り、夜ビールのおつまみにすると、野菜がシナッとして味が染み込み、さらに美味しくなっている。
白菜は買った直後より、甘みが出ていて美味しかった。

ただ…、野菜の水分が出てベチャッとした感じになるので、それがイヤな方は早めに食べたほうがいいかもしれません。

塩水鶏という名前ですが、鶏肉そものもは骨が多くて、少し食べづらかったかなー。
むしろレバーのほうがずっと美味しかったです。

なお、食べ歩きの際、ウェットティッシュはマストですね。
あと輪ゴムがあるといいかも。
少し食べてからホテルに持ち帰ろうと思い、ビニールの口を固結びしようとしたら意外に大変。輪ゴムがあるとすぐ口を閉じることができます。
 

店舗情報

好吃塩水鶏
住 所:台北市文山區景文街133號(地図
営 業:17:00~24:00 月曜は休み
最寄駅:松山新店線「景美站」1番出口より徒歩6分

―行き方―
駅1番出口を出たら左方向へ
台北 景美夜市 上海生煎包

突き当たった道路を渡って右折
景美夜市 塩水鶏

左手「上海生煎包」を通り過ぎてもずっとまっすぐ
景美夜市 塩水鶏

左手にお店が見えてきます!
景美夜市 塩水鶏
人気店のようで、次から次へとお客さんが来ていました。

<< 前の記事
■人気店の焼肉は4秒ルールで即食べる@本郷三丁目
次の記事 >>
■韓国の焼肉を食べて率直に思ったこと@ソウル良才

-食べ歩き

Copyright© 韓美生活 , 2017 AllRights Reserved.