ご飯系

豪快な角煮とフライドチキンのどんぶり@台北・西門

投稿日:2017年10月29日   

日本にいないかもですが、今月の肉の日は日曜日なので台湾で食べたお肉を。

 
ドドーンと角煮がのった燉肉飯
台湾 西門 老牌黄燉肉飯 角煮丼

有名店の『老牌黄燉肉飯』
台湾 西門 老牌黄燉肉飯 角煮丼
昼食時を外したけど店内は混んでいました。

 
メニュー
台北 西門 老牌黄燉肉飯 角煮丼
看板メニューは燉肉飯と鶏腿飯♡

 
燉肉飯
台湾 西門 老牌黄燉肉飯 角煮丼
80元(このときのレートで約300円)

この焢肉飯って、まさに台湾風の角煮をオン・ザ・ライスにした丼ですね。

八角の風味はなく、お肉はトロットロの柔らかさ。
味も濃いので、ご飯がススム君です。
ただ、尖った味というか…、私はもう少しまろやかな醤油味が好きかも。

 
鶏腿飯
台湾 西門 老牌黄燉肉飯 鶏腿飯
95元(約350円)

こちらはフライドチキンご飯。私は断然こっちのほうが好きでした♪

 
揚げ立てで衣がパリパリ!
台湾 西門 老牌黄燉肉飯 鶏腿飯

外側サクサク、内側ジューシーで、塩コショウの味つけもツボ♡

 
高菜とキャベツ煮も添えられて・・・
台北 西門 老牌黄燉肉飯 鶏腿飯

野菜の旨味がフライドチキンの美味しさを引き立てて、やっぱりご飯が止まらないっ!!

お腹に余裕があったら滷蛋(煮卵)をのせたかったぐらい(涙)。
絶対に美味しいと思う!!

この日は、そんなにお腹が空いていない状況でのランチだったのでスープは遠慮しました。
なので、両方で175元(約650円)のはずが、支払いは155元(約580円)に。

また再訪することがあれば、お腹が空いた状態で行きたいです。

 

店舗情報

老牌黄燉肉飯
住 所:台北市萬華區漢口街2段25號(地図
電 話:02-2361-0089
営 業:10:00~22:00
最寄駅:松山新店線板南線「西門站」6番出口から徒歩5分

<<新しい記事 
■野菜タップリのタレで食べるチャドルバギ@ソウル麻浦
  前の記事 >>
■庶民的な焼肉店で上質なお肉を楽しむ@鶯谷

おすすめ記事と広告

-ご飯系

Copyright© 韓美生活 , 2018 AllRights Reserved.