日本ミュージカル&演劇等

■ミュージカル『レ・ミゼラブル』①

投稿日:

プレビュー公演へ。

ミュージカル『レ・ミゼラブル』
ミュージカル レ・ミゼラブル
公式HP

この週、予定がギッシリ詰まっていたせいか、明らかに体が疲れている状態での観劇。

そのためか、超前方席でありながら「砦の向こう」が「トイレの向こう」と聞こえる始末。
まぁ、「トイレの向こうに世界がある」でもいいんだけど、それはどんな世界なのか。
人は疲れた状態で観劇するとこういうことになる。

キャスト
ミュージカル レ・ミゼラブル キャスト
ここからは個人的な感想!
プレビューだし、体調が悪い日の観劇だったので的外れかもしれないけど。

ヤンバルジャンは明らかに日本語が後退した。
歌も演技も素晴らしいのに日本語の発音がひたすら残念。
前回はそんなことなかったので、韓国版にも主演したことが原因と想像する。

初めての岸ジャベ。
すごーく良かった。公式サイトの写真は何年前のものを使っているのだろう?
実物のほうがずっといい。

二宮ファンテーヌはちょっと残念。
この日、喉が本調子でなかったのだと思いたい。

松原エポはフツーに良かったけど、もう少し個性が欲しいかも。
今の時点でよく思い出せない。

内藤マリウスも写真とは全然違う。
肉眼でも表情がよく見えたけど、フィギュアスケートのユズとかぶった。
私、目も疲れていたのかもしれない。
線が細く、笑顔の多いマリウスという印象。

小南コゼット、可愛らしかった。
前回まで、コゼットのほうが明らかに年上でマリウスと釣り合っていないように思えたので、こちらはキャラにハマっている感じ。

橋本じゅんのテナルディエ、笑わせてもらいました~。
面白かった。アドリブ部分が日によって違うみたい。

鈴木マダム・テナルディエは好みが分かれそう。ちょっとキツすぎるのでは?と思ったけど、プレビュー公演だったのでキャラを試行錯誤したのかも。

上山アンジョ、前回よりもすごーく良くなっていると思う。今シーズンでのさらなる進化が楽しみ。

次回は万全の体調で観劇したい♪

<<新しい記事 
■ミュージカル『パレード』
  前の記事 >>
■ミュージカル『グレート・ギャツビー』

おすすめ記事と広告

-日本ミュージカル&演劇等

Copyright© 韓美生活 , 2018 AllRights Reserved.