地元の人気店

人気店の葱プルコギは好みが分かれそう@ソウル市庁

投稿日:2018年3月22日   

ソウルでアッパと食事したものの、その味はちょっと微妙でした(笑)。

 
練炭ねぎプルコギ
ソウル 市庁 プルコギ シボンチプ
一人前/10,000W(約1,000円) ※写真は二人前

 
『シボンチプ』
ソウル 市庁 プルコギ シボンチプ
高陽でも行った『シボンチッ』の市庁店。

店内はほぼ満席。あとから入ってきたお客さんは2Fに案内されていました。

 
食べたかった練炭ネギプルコギ
ソウル 市庁 プルコギ シボンチッ
アッパの演出付きで^^

練炭で焼いたプルコギにネギをたっぷりとのせてあります。すでに火が通っているけど、テーブルの上のコンロでさらに焼くとネギがしんなり。

 
熱々のネギプルコギ♡
ソウル 市庁 プルコギ シボンチッ
野菜に巻いて醤油ダレにつけて食べます。

…が、口に入れた瞬間、アッパが「ガス臭い!」と(笑)。

「はぁ?」と思ったけど、食べれば分かる^^;
たしかに、お肉そのものが“ガス臭い”印象。

あれだけタップリ入っていたのに、完全にネギの風味が練炭によって封印されています。
いくら練炭で焼いたにしても、その味しかしないっていうのはどうなんだろう(汗)。

 
一方、バンチャンのケランチムは美味しい!
ソウル 市庁 プルコギ シボンチッ
お肉の減りが悪かったのに対し、こちらのケランチムはすぐ完食ちちゃいました。

お約束のオンザライス
ソウル 市庁 プルコギ シボンチッ
この肉ではご飯は進まないと思い、アッパと2人でご飯を分け合うことに。

やっぱり最後まで練炭味w

練炭で焼いたんだから練炭の味がするのは当たり前だけど、ここまで練炭の味しかしないのはちょっと残念かも。

1F席はアッパいわく“北朝鮮なまりの強い店員さん”が一人でこなしていました。
すごく忙しそうで、途中で何か追加オーダーするとキレられます(汗)。

とはいえ、お店は次から次へとお客さんが入ってくるほどの人気店。
あの独特の風味が好きな人は好きなんでしょうね♪
プルコギのオーダーは二人前から可能だそうです。

 

店舗情報

シボンチプ 市庁店십원집(シボンチッ)―
住 所:ソウル市中区西小門路134-6(地図
    (ソウル市中区西小門洞101-1)
電 話:02-777-9222
営 業:11:30~14:30/17:00~23:00
    土日は22:00閉店で旧正月と秋夕は休み
最寄駅:地下鉄2号線「市庁駅」8番出口より徒歩2分

<<新しい記事 
飲みたかったストロベリーティの代わりに@ソウル市庁
  前の記事 >>
不器用でも簡単! 手作りストラップを試しにアレンジ

-地元の人気店

Copyright© 韓美生活 , 2018 AllRights Reserved.