■日記

複雑だけど美しい! メタルアートってなに!?

投稿日:

「京王プラザホテル」で開催されてる個展に行ってきた。

 
メタルアート
個展 京王プラザ メタルアート RITA藤田 アーティスト

 
RITA藤田さんの個展
個展 京王プラザ メタルアート RITA藤田 アーティスト

それにしても、メタルアートって何???

 


 
絵画でもオブジェでもない・・・
個展 京王プラザ メタルアート RITA藤田 アーティスト

 
素材は平坦なメタル(錫や銅、アルミ等の金属素材)の板
個展 京王プラザ メタルアート RITA藤田 アルミ

そのメタルを叩いてエンボス加工し、絵のように仕上げている。型は使用せず、すべて手作業で!

 
WACCA
個展 京王プラザ メタルアート RITA藤田 アーティスト

文字通りの輪っか。遊び心が満載♡
見ているほうは楽しめるけど、これを作るのは相当な集中力が必要だったはずw

 
ネームプレート
個展 京王プラザ メタルアート RITA藤田 アーティスト

表も裏も当然、手作業。型を使わず、すべて手作業なんて気が遠くなる。

 
製作期間5ヶ月の大作!
個展 京王プラザ メタルアート RITA藤田 アーティスト

遠目には絵画に見えるけど、色のついたメタルを編み込んでいる。

リタさんは最初にイメージしたものを確実に作り上げることができるんだとか。だから、編み込んでいる過程で違った色が出てきちゃうとか、そういったことは一切ないという。

 
初めて触れるメタルアートの世界
個展 京王プラザ メタルアート RITA藤田 アーティスト

 
小さな凹凸が編みだすアート
個展 京王プラザ メタルアート RITA藤田 アーティスト

薄い板を重ねている部分もあって、見れば見るほど凝っている。

 
鮮やかな色も映える
個展 京王プラザ メタルアート RITA藤田 アーティスト

 
見ていると、メタル素材ってことを忘れてしまう
個展 京王プラザ メタルアート RITA藤田 アーティスト

 
コチラはまた違ったタイプのメタルアート
個展 京王プラザ メタルアート RITA藤田 アーティスト

私たちが見ている間にも、作品が売れていくという。人気の個展で盛況だった。

見れば見るほど、細かな作業にため息がもれる。本当に凝った作品ばかりで見ていて飽きない。

以前、リタさんが「集中して作業していると8時間なんてあっという間」とおっしゃっていたのを思い出した。食事するのも忘れてしまうほど作業に没頭してしまうんだとか。
リタさんオリジナルのメタルアート、たしかに、それぐらいの集中力がないとこれほどの作品は仕上げられない。

個展は今月いっぱい開催されている。

<<新しい記事 
久しぶりに食べた湯豆腐にホッとする@新宿
  前の記事 >>
明洞の露店が妙に懐かしい!? イチゴ飴の思い出

おすすめ記事と広告

-■日記

Copyright© 韓美生活 , 2021 AllRights Reserved.