食べ歩き

■2泊3日の格安ソウル旅 ~やや微妙な海鮮鍋の朝食~

投稿日:2016年5月27日   

今週は友達夫婦との格安3人旅行の思い出をUPしています[emoji:i-220]

この友達夫婦、妻のほうはお肉がダメ。オットのほうは
牡蠣がダメということで、サムギョプサル等の食事は
最初から選択肢にありませんでした

で、チムジルバンを出てから「朝食はどうする?」とか
言いながら、そんなに歩きたくなかったので、近いけど
行ったことのない食堂に[emoji:i-190]

メセンイヘジャングク(海藻スープ)
コヒャンチプ-メセンイヘジャングク1
ここは「コヒャンチプ」
コヒャンチプ-外観
ホテル「東横イン」近くなので賑わっているかと思いきや、
店内はガラガラ。朝食の時間帯なのにお客さんはゼロでした

もちろん日本語メニューあり[emoji:i-220]
コヒャンチプ-メニュー
バンチャン
コヒャンチプ-バンチャン
まぁまぁ美味しかったと記憶しています

私は結構、メセンイ(アオノリに似た海藻)好き。初めて
食べたメセンイうどんが本当に美味しかったので

なので、メセンイヘジャングッを2つオーダー
コヒャンチプ-メセンイヘジャングク2
一人前8,000W(このときのレートで約830円)

厨房で調理しているときから、何かが喉を刺激し、コホコホと
咳込んだ私たち3人。おそらく、換気扇をつけたことで、
スープの中に入っている青唐辛子の辛味成分の風味が喉を
直撃したんだと思います。

友達夫婦の妻のほうはタコ好きなのでナクチビビンバ
コヒャンチプ-ナクチビビンバ1
8,000W(約830円)

ご飯をパカッと入れてマゼマゼ
コヒャンチプ-ナクチビビンバ2
彼女は「辛いけど美味しい」と言っていました。

一方のメセンイスープは…
コヒャンチプ-メセンイヘジャングク3
ピリ辛なだけで味の決め手なし。可もなく不可もなくといった
感じでしょうか。
以前食べたメセンイうどんには遠く及ばず
フツーでした。

コヒャンチプ고항집(コヒャンチッ)-
住 所:ソウル市中区光熙洞2街41
   (ソウル市中区退渓路325-6)
電 話:02-2266-9165
営 業:「年中無休の24時間営業」と書かれていますが、
    実際は08:00~22:00で、日曜日や旧正月、秋夕は
    お休み
最寄駅:地下鉄4号線「東大門歴史文化公園駅」4番出口から
    徒歩1分。2号線5号線のホームからは少し
    歩くことになります

―行き方―
4番出口を出て道なりに「東横イン」方面へ
コヒャンチプ-行き方1
左手「セブンイレブン」手前を左折
コヒャンチプ-行き方2
右手にお店があります

結局、最初から最後までお客さんは来なくて、私たち3人で
静かに食事。「ユジョン食堂」の賑わいとは対照的でした

<<新しい記事 
■2泊3日の格安ソウル旅 ~食事とアートメイク施術~
  前の記事 >>
■2泊3日の格安ソウル旅 ~チムジルバンにお泊まり~

-食べ歩き

Copyright© 韓美生活 , 2018 AllRights Reserved.