激ウマグルメ

肉包が飛ぶように売れていた食堂で@台北・中正紀念堂

投稿日:2015年12月20日   

日曜日なので今日は台湾ネタを♪

前回、Tabinekoちゃんオススメの油飯をUPしましたが、その後、人気の食堂に移動して朝食を食べました。

 
鹹豆漿、蛋餅、飯糰
鼎元豆漿-朝食
いつも行く『阜杭豆漿』ではなく、この日は…

 
『鼎元豆漿』
鼎元豆漿-外観
以前は『盛園豆漿』という店名で移転もしたんですね。

人気店というだけあって、店内はほぼ満席で、テイクアウトするお客さんも多かったです。

 
こんなふうにオーダーしてみた♪
鼎元豆漿-オーダー

まずは鹹豆漿
鼎元豆漿-豆漿1
25元(食べたときのレートで約100円)

 
味がシンプルなのでラー油をかけてみることに
鼎元豆漿-豆漿2

シンプルな味わいだけど美味しい♡
鼎元豆漿-豆漿3
味は『阜杭豆漿』の鹹豆漿のほうが好きですが、旅行で胃が疲れているときはこっちのほうが美味しく食べられるかも。

フルフルしていて食べごたえもありました。…が、オット君はもっと柔らかめの豆漿が好きなようです。

 
大好きな蛋餅(ダンピン)
鼎元豆漿-蛋餅
25元(約100円)

蛋餅はもっちりタイプ。
パイタイプのサクサクした蛋餅も好きだけど、やっぱり私はこちらのプニュプニュでモチモちっとした蛋餅が好きかも。

ただ、これも『阜杭豆漿』より薄味で、少し物足りない感じがしなくもありません。もう少し味がついていたらよかったかも。

 
飯糰
鼎元豆漿-飯トウ1
30元(約120円)

 
かなりズッシリw
鼎元豆漿-飯トウ2
コレ1個でお腹いっぱいになりますが、可もなく不可もなくで特に印象に残らず。普通に美味しかったです。

 
一番気になったのは高麗菜肉包(キャベツ肉まん)
鼎元豆漿-キャベツ肉まん
1個15元(約60円)

周囲の地元の人たちは皆、この肉包を食べていました。
これを食べていない地元民はいないといっても過言ではありません。
小籠包を食べるように、生姜と醤油で肉包を食べていました。

 
私たちもテイクアウト
鼎元豆漿-キャベツ肉まん1
韮菜包(ニラ肉まん)と1個ずつ買ってみました。

 

店舗情報

鼎元豆漿
住 所:台北市金華街30號之1(地図
電 話:02-2351-8527
営 業:04:00~11:30 旧正月はお休み
最寄駅:淡水信義線松山新店線「中正紀念堂站」3番出口より徒歩5分ぐらい

―行き方―
私は「古亭站」前の古亭市場から歩いていきましたが、実際の最寄駅は「中正紀念堂站」で3番出口が近いです。

 
出口から正面に『金峰魯肉飯』が見えたら左方向へ
鼎元豆漿-行き方1

一つ目の角を左折し、一つ目の交差点を右折してあとは直進!
鼎元豆漿-行き方2

ずっと歩いていると右手にお店が見えます♪
鼎元豆漿-行き方3
徒歩5分ぐらいの距離です。

 
「古亭市場」からは、市場を出て右方向「古亭站」4番方面へ。

駅の出口を通り過ぎて、大きな横断歩道を渡ります!
鼎元豆漿-行き方(古亭)1

直進して「頂好超市(ウェルカム)」前を通り過ぎ・・・
鼎元豆漿-行き方(古亭)2

また横断歩道を渡って、正面「華南銀行」の右の通りへ
鼎元豆漿-行き方(古亭)3

人だかりは『劉媽媽飯糰』で、ここも通り過ぎてまだまだ直進
鼎元豆漿-行き方(古亭)4

金華街という通りに出るので、横断歩道を渡らずに左折
鼎元豆漿-行き方(古亭)5

真っ直ぐ行くと左手にお店があります(汗)
鼎元豆漿-行き方(古亭)6
古亭市場から歩いて12分ぐらいでしょうか。

 
買って帰った肉包
鼎元豆漿-ニラ肉まん1
どちらもやはり薄味なので軽く醤油をつけて食べました。

 
ニラびっしりのニラまん
鼎元豆漿-ニラ肉まん2

一方のキャベツ肉まんはお肉がギッシリ!
鼎元豆漿-キャベツ肉まん2
ニラもキャベツもどちらも美味しかったです。

これだけ美味しいのだから出来たてはもっと美味しいのでしょう。
私が食べた頃にはすっかり冷めてしまっていたので、タップリの肉汁を味わうような感動は一切なしw

こういう人気メニューは、やはり店内で食べるのが一番ですね。
次回また行ったら店内で食べたいと思いました。

私たちが食べたものは全体的に味が薄いと思いました。
優しい味ってことでしょうか。
とにかく人気店でずっと満席。テイクアウトの列も途切れることがありませんでした。

<<新しい記事 
ソウルの真ん中で済州島の郷土料理を@ソウル光化門
  前の記事 >>
■人気店なのも納得の絶品イタリアン@水道橋

おすすめ記事と広告

-激ウマグルメ

Copyright© 韓美生活 , 2018 AllRights Reserved.