激ウマグルメ

■三度目の正直で食べられたもの@台北・國父記念館

投稿日:2016年11月13日   

日曜日の今日は台湾ネタ

今月、台北でどーしても食べたかったもの

それは雪菜まん
光復市場素食包子-雪菜まん1
やっと出逢えたという喜びも大きいですが、予想以上に
美味しくて驚きました
あまりに美味しいので買い足して日本に持ち帰ったほど

「光復市場素食包子店」
光復市場素食包子-外観
以前の旅行では時間がなくて来られず、その次は来たけど
すべて売り切れていたという

13時半まで営業していますが、お昼過ぎにはすべて完売
という人気店。午前中に来ないと買えないんですね

雪裡紅素包(雪菜まん)
光復市場素食包子-雪菜まん2
25元(購入時のレートで約80円)

からし菜がタップリ詰まった野菜まんです。
まず、大きくてビックリ
これ一つでお腹にたまるボリュームでした

こうして生地にタップリとからし菜を詰めています
光復市場素食包子-雪菜まん3
この時点では少し小さめに見えました。

完全に包む前に店員さんが中身を見せてくれました
光復市場素食包子-雪菜まん4
からし菜だけでなく、キャベツとチンゲン菜も
茶色いのは麩だそうです。

そして蒸し上がったのがコチラ

光復市場素食包子-雪菜まん5
湯気がフワ~ッと上がって、見るからに美味しそう

嬉しいのが、野菜が主役ってこと
台湾で私が食べるものって、どうしても茶色い料理
多いので

でね、野菜が主役だと、普通、物足りなく感じますよね。
けど雪菜まんって、野菜の味付けがすっごく美味しくて、
物足りないどころか、食べ始めたら止まらなくなったほど[emoji:i-280]

味付けが美味しいのに加えて、このシャキシャキ感
光復市場素食包子-雪菜まん6
野菜もシャキシャキなんですけど、それとは違った食感も
あって、どうやらクワイのシャキシャキ感だったみたい。

包み込む皮はフワッフワで、中の野菜はシャキシャキで
味付けも絶妙

台湾では美味しいものが山ほどあって、なかなか一つの
お店を再訪できなかったりしますが、ここは次回も
間違いなくリピすると思います

光復市場素食包子店
住 所:台北市光復南路419巷145號(光復市場素食包子-地図
駅の地図なんですが、の場所を目指します

―行き方―
「國父記念館站」4番出口を出てまっすぐ
光復市場素食包子-行き方1
右手の国父記念館で右折して中に入っていきます
光復市場素食包子-行き方2
通り抜けて道路に出ます
光復市場素食包子-行き方3
道路に出ると市場が見えるので信号を渡って市場内へ
光復市場素食包子-行き方4
ブロック3つ過ぎたら
光復市場素食包子-行き方5
ここで右折
光復市場素食包子-行き方6
この道の右手にお店があります
光復市場素食包子-行き方7
賑わっているので分かりやすいかも
光復市場素食包子-行き方8
徒歩10分かからないかな[emoji:i-190]

この雪菜まんですが、あまりに美味しいので、家族にも
食べさせてあげたいと思い、もう一つ買い足したのは
いいけど…。

中身は、なんと高麗菜包(キャベツまん)でした
美味しかったから不満はありませんでしたが、やっぱり
インパクトの強い雪菜まんを食べさせてあげたかったかも

日本で食べたのは購入してから二日後のこと。
台北のホテルでは冷蔵庫に入れておき、帰りも保冷剤と
一緒にタッパに入れておきました。

食べるときは蒸すのが面倒だったので、雪菜まんを軽く
水で濡らしてレンジでチンしただけ。
それでもフツーに美味しく食べられました。

もちろん買った直後のフワフワ感までは再現できませんが
味がさほど落ちることはなく、満足度が高かったです

次は雪菜まんをたくさん買って帰るつもり
冷凍して、食べたいときに蒸せば、それなりに美味しく
食べられそうな気がしたので[emoji:i-277]

<< 前の記事
■レタスと焼く極薄のお肉が美味しすぎ~@新宿
次の記事 >>
■暖房で肌が乾燥してもケンチャナ~♪

-激ウマグルメ

Copyright© 韓美生活 , 2017 AllRights Reserved.