国内旅行

ここまで来てスペイン料理!? 香箱ガニのパエリアは外せない@金沢

投稿日:

 

金沢に行くと決まったとき、『小松弥助』のほかに、もう一つ楽しみだったお店がある。
超グルメな男子が、そこで食べた料理を大絶賛していたから。

 
それは香箱ガニのパエリア
石川グルメ 金沢グルメ スペイン料理 アロス 香箱ガニ パエリア 絶品

最初に聞いたときは「金沢まで行ってスペイン料理!?」と驚いたけど、グルメ男子が熱く語っているのを見て、「こりゃ行くしかないな」と。

だんだんと「これだけは絶対に食べるべし!」という気になり、金沢おでん『菊一』のあと、スペイン料理店に移動した。

 
スペイン料理『アロス』
石川グルメ 金沢グルメ スペイン料理 アロス 香箱ガニ パエリア 絶品

いざ入店してみると、やっぱり心のどこかで「金沢まで来てスペイン料理?」と思ってしまう自分がいた。
が、その一時間後には自分がいかに無知だったかを思い知ることになる。

店内も気づけば二階席は満席。帰りに見た感じだと一階席も埋まっていた。すごい人気店だと分かる。
予約しておいてよかった。予約なしだったら入店できなかった。

 
ピクルス
石川グルメ 金沢グルメ スペイン料理 アロス 香箱ガニ パエリア 絶品

 
白子たっぷり入った塩だらのピルピル(パン付き)
石川グルメ 金沢グルメ スペイン料理 アロス 香箱ガニ 白子 ピルピル アヒージョ
2,980円

ピルピルとはスペインのバスク地方の伝統料理で、オリーブオイル煮。
その場でググったよ(笑)。
味はアヒージョっぽいけど、もっと柔らかくなるまで煮込むのがピルピルなんだとか。

 
これが本当に美味しくって!!
石川グルメ 金沢グルメ スペイン料理 アロス 香箱ガニ 白子 ピルピル アヒージョ

パンが止まらなくなる。万年ダイエッターにはとっても危険な痛風料理だったわ。

 
バスク産アンチョビとトマトのサラダ
"石川グルメ 金沢グルメ スペイン料理 アロス 香箱ガニ 白子
(小)1,410円

アンチョビがいい仕事をしているサラダ。気休めに緑を入れないとね。

そして、いよいよ…。

 
香箱がにのたっぷり入った100%パエリア
"石川グルメ 金沢グルメ スペイン料理 アロス 香箱蟹のパエリア
(小)4,980円

うわぁっー♡
これはもう本当に贅沢なパエリアだと思った。
海の幸の香りが存分に感じられ、味はもろカニッ!!のパエリア。

面白いのが、ふちの部分のほうが味が濃い。カニの味がギュッと凝縮している。反対に中央部はやや味が薄くなっている。よく混ぜて食べるべし!

ちなみに(中)は6,980円、(大)は9,980円だった。

 
最後はカタルニア風 焼きプリン
"石川グルメ 金沢グルメ スペイン料理 アロス 絶品パエリア 焼きプリン
530円

食べる直前にジュッと表面を焼いてくれる。

 
クレームブリュレっぽい♡
石川グルメ 金沢グルメ スペイン料理 アロス 絶品パエリア 焼きプリン

直前で表面を焼いてくれたおかげで、とっても香ばしい。キャラメル部分を割って一緒に食べるプリンの美味しいこと!

 
『小松弥助』『菊一』と続き、正直言ってお腹は空腹にはほど遠く、むしろ満腹に近い状態での入店だったけどすべて完食!

金沢は寿司やおでんだけじゃなく、スペイン料理店もすごかった。
次にまた金沢に行ったときも再訪したい。

 

店舗情報

<<新しい記事 
1時間以上待っても食べたい♡ 北陸で食べる激ウマ“のど黒めし” @金沢
  前の記事 >>
昭和の香りがする食堂で初めて金沢おでんを食べてみた@金沢

おすすめ記事と広告

-国内旅行
-, ,

Copyright© 韓美生活 , 2022 AllRights Reserved.