韓国映画

韓国映画『偽りの隣人 ある諜報員の告白』

投稿日:2021年9月13日   

 

日本は自民党の総裁選が注目されているけど、韓国も来年は大統領選。そんなタイミングで『偽りの隣人』が日本で公開される。

 
『偽りの隣人 ある諜報員の告白』
 (原題:『近所の人』/2020年/韓国/130分)
映画 韓国映画 偽りの隣人 大統領選 チョンウ オ・ダルス
© 2020 LittleBig Pictures All Rights Reserved.

2021年9月17日(金)よりシネマート新宿ほか全国公開

詳しいあらすじや公開情報等は公式HPをご覧ください。

 


 

映画あらすじ

ときは1985年、軍事政権下の韓国。

 
民主化を求める野党の政治家イ・ウィシク(オ・ダルス)
映画 韓国映画 偽りの隣人 大統領選 オ・ダルス

3年ぶりに韓国に帰国する。大統領選に出馬する予定だったのだ。
ところが国家安全政策部に逮捕され、自宅で軟禁されてしまう。与党はウィシクを大統領選まで拘束し、その間に共産主義者に仕立て上げ、刑務所送りにしようと企む。
諜報機関がウィシクを監視するために抜擢したのが―。

 
愛国心の強いデグォン(チョン・ウ)
映画 韓国映画 偽りの隣人 大統領選 チョンウ

デグォンは隣家に住み込んでウィシクを盗聴し、監視を続ける。

だが、家族を愛し、国民が平等になることを願うウィシクの姿を見て、過激さを増す上層部に疑問を持つように。
そして、徐々にウィシクと家族に命の危険が迫っていた―。

 
*****
オ・ダルスにとって2年ぶりの復帰作。いろいろあったけど、韓国映画界にとって、なくてはならない存在。映画を見ながら「おかえりなさい」と言いたくなった。

コロナ禍の2020年11月下旬に韓国で公開された本作は観客動員数が42万人止まり。
ただ、去年11月~年末にかけて公開された作品で、本作より観客が入ったのはイ・ジェフン主演の『コレクターズ ~ソウルに眠る宝刀を盗み出せ~(原題:盗掘)』1本のみ。韓国映画界も苦戦していたことが伺える。

この映画を見ていると、韓国は大統領選に出馬するまでも様々な妨害を受け、苦難の連続であることが分かる。
映画はフィクションだけど、1985年といえば、元大統領の金大中氏が米国から韓国に帰国した年でもある。金大中氏も軟禁され、監視下に置かれていたので、モデルになったことは間違いないと思う。

本来であれば深刻な内容なんだろうけど、出てくるキャラたちが面白く、笑いが散りばめられている。キャスティングが最高。
映画『パラサイト』のチョン・ヒョンジュン君が可愛すぎるのと、鑑賞後はナミの「くるくる」が耳から離れなくなる。


日本のアイドル全盛期。韓国ではこの曲が大ヒットした。

 
オススメ度 ★★★☆☆

KCIA 南山の部長たち 豪華版 [Blu-ray]
 韓国大統領の末路。
<<新しい記事 
もう10年以上のお付き合い! 最高に美味しいあん食パン♡
  前の記事 >>
台湾の食堂で食べたい素朴なゴハン

おすすめ記事と広告

-韓国映画

Copyright© 韓美生活 , 2021 AllRights Reserved.