激ウマグルメ

再訪した食堂でついに念願の麺を@台北・西門

投稿日:2016年11月27日   

日曜日なので台湾ネタを♪

少し前に“三度目の正直”でやっと雪菜まんを食べられた!と書いたけど、台湾で再訪したお店はほかにもある。

 
この芙蓉麺もやっと(涙)
龍記-芙蓉麺1
とても食べたくて7月に行ったのに…。

 
まさかの夏休み中w
龍記-夏休み
私が台湾入りした週から長期休暇に入っていたようで。

9月まで待たねばならなかった(涙)。

 
そんなこんなで再訪した『龍記搶鍋麺』
龍記-外観1
店舗は右と左に分かれていて、どちらも満席w

 

■肉そぼろ麺と細切り肉麺の2種類から選ぶ

麺は2種類。

 
肉絲麺芙蓉麺
龍記-メニュー
とりあえず一つずつオーダーすることに。

 
芙蓉麺(肉そぼろ麺)
龍記-芙蓉麺2
(小)90元(食べたときのレートで約300円)

(大)サイズは120元(約400円)でしたが、結構量が多いので(小)サイズで十分だった。

 
肉そぼろのあんかけ麺♡
龍記-芙蓉麺3
スープはあっさりした薄味だけど、野菜がタップリと入っているので旨みが感じられるし、肉そぼろの味が引き立っている。

この塩味の野菜スープと溶き卵、肉そぼろが、コシの強い麺に程よく絡んで、すごく美味しい♪

 
肉絲麺(細切り肉麺)
龍記-肉絲麺
90元(約300円)

基本的に芙蓉麺と変わらず、肉そぼろが細切り肉になった感じ。
個人的には芙蓉麺(肉そぼろ)のほうが好きかも。
肉そぼろの味が適度にスープに溶け出すことで、味が単調にならないので。

 
それでも味に慣れてきたらラー油を投入
龍記-ラー油1

 
ニンニクもあるけど、ここではラー油
龍記-ラー油2
ピリ辛風味になって、違うタイプの麺になった。これはこれで美味しい。

麺そのものは『老牌牛肉拉麺大王』のほうがさらに強いコシがあって好きだけど、こちらは野菜が多いのが嬉しい。

 

店舗情報

龍記搶鍋麺
住 所:台北市中正區衡陽路84巷5號(地図
電 話:02-2382-2057
営 業:10:30~14:00/16:30~20:00
定休日:日曜
最寄駅:松山新店線板南線「西門站」4番出口より徒歩5分

―行き方―
駅4番出口を出て直進
龍記-行き方1

 
右手の横断歩道を渡り、すぐ左折して横断歩道を渡る
龍記-行き方2

 
商店街をずっと直進すると看板が!
龍記-行き方3

 
見落としそうだけど、右手の細い路地に
龍記-行き方4

 
本当に細い路地w
龍記-行き方5

 
ここを通り抜けると・・・
龍記-行き方6

 
左右に『龍記』の赤い看板
龍記-行き方7
到着!

 
右の店舗も・・・
龍記-外観2

 
左の店舗も・・・
龍記-外観3
どちらも満席(汗)。

超人気店なので、食事時の時間帯はあえて外すのが良さそう。

<<新しい記事 
芸能人来店の食堂で一人カムジャタン@ソウル光化門
  前の記事 >>
■駅前に美味しすぎる鶏肉料理の居酒屋@上野

おすすめ記事と広告

-激ウマグルメ

Copyright© 韓美生活 , 2019 AllRights Reserved.