香港旅行

立地が便利でキレイなホテル―①室内編 @香港・湾仔

投稿日:2018年1月13日   

香港で宿泊したのはこんなホテル
香港 ホテル 湾仔 オゾウェズリー

立地が良くて建物も新しかったので、寝に帰るだけならいいんじゃないかと思いました。
寝に帰るだけなら。←これ重要(笑)。

 

■繁華街から近い便利な立地

 『OZO Wesley Hong Kong / オゾ ウェズリー香港』
香港 ホテル 湾仔 オゾウェズリー
繁華街「湾仔駅(ワンチャイ)」から徒歩5~6分のところにあります。

 
静かな廊下
香港 ホテル 湾仔 OZOウェズリー
9階に宿泊しました。
 

■キレイだけど微妙な室内

部屋はこんな感じ
香港 ホテル 湾仔 OZOウェズリー
ベッドは小さく、壁も薄いので隣の声はかなり聞こえます。

スリッパがなかったので、持参したものを使用しました。

 
スーツケースを置けるスペースは1箇所
香港 ホテル 湾仔 オゾウェズリー

テーブルも小さいのが一つ
香港 ホテル 湾仔 オゾウェズリー
オシャレに見えるけど実用性に欠ける。そんな印象でした。

 

■室内で感じたメリットとデメリット

簡単にいうと、かゆいところに手が届く感じではありませんでした。

 
クローゼットは『イッテQ』のホテルより厚みあり
香港 ホテル 湾仔 オゾウェズリー

セーフティボックスがあって
香港 ホテル 湾仔 オゾウェスリー

お茶セットもあるのに・・・
香港 ホテル 湾仔 オゾウェスリー
冷蔵庫がない(涙)。

『イッテQ』に出てきた冷蔵庫はペットボトルも入らないほど小さかったけど、ないよりはマシかも^^;

スリッパ、冷蔵庫がないのだから、当然、バスローブ等の寝間着もなし。
特にスリッパと冷蔵庫は部屋にあるのが慣れっこになっていたので、ないとこんなにも不便なものかと思いました。

 
一方、コンセントの数はOK!
香港 ホテル 湾仔 OZOウェスリー

2つのベッドの脇にもコンセント
香港 ホテル 湾仔 OZOウェスリー
ベッドのすぐ横にあるのは便利ですね。

 

■バスルームは何かと不便

トイレとシャワーは大変でした。

 
洗面所のタオルは必要最低限の枚数のみ
香港 ホテル 湾仔 Ozoウェスリー

ハンドソープや簡単なアメニティあり
香港 ホテル 湾仔 Ozoウェズリー

シャワーはこんな感じでバスタブはなし
香港 ホテル ワンチャイ オゾウェズリー

間仕切りが微妙で、ガラス戸があるのはシャワーブースの半分のみ。

つまり、隅っこでシャワーしないとトイレ前が濡れてしまうので注意が必要でした。シャワーが可動式でよかった。
ボディソープとリンスinシャンプーがありましたが使いませんでした。

 
もっと苦労したのがトイレ
香港 ホテル ワンチャイ オゾウェズリー

トイレットペーパーのホルダーが遠くて大変(汗)
香港 ホテル ワンチャイ オゾウェズリー

用を足したあと、斜め後ろに設置されているトイレットペーパーを引っ張るのがとにかく大変。これも『イッテQ』のホテルのほうがまだマシだと思いました。
あちらはペーパーホルダーが真後ろでしたよね(笑)。

 
ウォシュレットはなく便座は冷たい・・・
香港 ホテル ワンチャイ OZOウェズリー
中は“青の洞窟”と呼びたくなるような深いブルーでした。

というわけで、室内は「寝に帰るだけなら」と割り切って利用するなら、まぁまぁじゃないでしょうか。

<館内編>へと続きます。

 

ホテル情報

OZO Wesley Hong Kong / オゾ ウェズリー香港
場 所:「湾仔(ワンチャイ)駅」徒歩5~6分(地図
チェックイン15:00/チェックアウト11:00

<<新しい記事 
立地が便利でキレイなホテル―②館内編 @香港・湾仔
  前の記事 >>
日本のテレビでも紹介された土鍋飯が美味しい@香港・油麻地

おすすめ記事と広告

-香港旅行

Copyright© 韓美生活 , 2018 AllRights Reserved.