買い物&お土産

迪化街で買ったドライトマトを食べ比べ

投稿日:2014年1月20日   

台北の迪化街で買ってきたドライトマト
百安堂と百勝堂のトマト1
同じ聖女というドライトマトのはずなのに、値段が違っていて…。

 
いざ食べてみると味も違っている!
百安堂と百勝堂のトマト2
左の『百安堂』のほうがサッパリとしていて美味しく、右の『百勝堂』はかなり甘くどいw

 
あとで写真を見直してみて、その謎が解けました♪
百安堂-聖女ドライトマト百勝堂-聖女ドライトマト
『百安堂』聖女蕃茄乾
『百勝堂』聖女蕃茄干

同じ聖女という品種でも、『百安堂』のほうはドライミニトマト。価格も見た目も味も違っていて当然だったんですねぇ~。

さらに、店員さんに教えていただいて分かったことですが、この安いほうのドライミニトマトは中国産なんだそう。だから甘みが全然違ったんですね(汗)。

というわけですが、それでも私は断然、『百安堂』のドライミニトマト(聖女蕃茄乾)のほうが好きかなー。
サッパリしていて何個でも食べられそう。

これを食べてから『百勝堂』のドライトマトを食べると、妙に甘ったるく感じられるようにw
1個で十分なぐらいの甘さ。

なので、甘いのが大好きな方は『百勝堂』のでいいかもしれませんが、私は迪化街に行ったら『百安堂』の1斤150元の聖女蕃茄乾(ドライミニトマト)を大量に購入して帰っています。中国産だけどw

以前はスーパーで買うドライトマトで満足していたのに、台湾に行くたびに自分の好みも変わるから不思議です。

 

店舗情報

百安堂
住 所:台北市迪化街一段116號(地図
電 話:02-2555-1239
営 業:09:00~19:30 年中無休
最寄駅:松山新店線「北門站」3番出口から徒歩15分

台北駅前からのバスでの行き方はコチラを参考にしてください♪

「台北駅」からは「シーザーパーク台北ホテル / 台北凱撒大飯店」から道路を渡った正面にバス停があります。

 
「台北車站(忠孝)」のバス停
台北駅-迪化街のバス停1

バス停の正面に見える「シーザーパークホテル」
台北駅-迪化街のバス停2

いつも乗る274番の路線図
台北駅-迪化街274

そこへオット君が「539番でも行けるんだね!」と発見
台北駅-迪化街539

結局、先に来た274番に乗って「南京西路口」で下車
百安堂-バス停

「永楽市場」前を通って『百安堂』へ
百安堂-外観
ちなみに、台湾産の愛文マンゴー『百勝堂』のほうがお安かったです。

<<新しい記事 
今まで食べたパニーニの中で一番! @ソウル清渓川
  前の記事 >>
■美味しくてリピート決定!の棺桶パン@台北・士林夜市

おすすめ記事と広告

-買い物&お土産

Copyright© 韓美生活 , 2018 AllRights Reserved.