買い物&お土産

「永楽市場」で買った麺類が意外とイケる@台北・迪化街

投稿日:

いつも台湾に行くと『老牌牛肉拉麺大王』を買って帰る。

食べ台湾から教えてもらった「生的麺 外帯」のメモを見せると、手打ち麺だけ1玉15元で売ってもらえる。

このときは帰国日に迪化街の「永楽市場」へ。

 
1Fに『麺店』を発見!
台湾 麺 迪化街 永楽市場 うどん ラーメン

地元の人たちが麺を買っているのを見て、私もここで買うことに。帰国前に『老牌牛肉麵大王』まで行くのも面倒だったので。

 
麺は拉麺やうどん、米粉麺と数種類
台湾 麺 迪化街 永楽市場 うどん ラーメン
どの麺も茹で時間は基本6分。賞味期限は冷蔵で1週間

うちはすぐに食べない麺は冷凍保存しちゃった。

 
手前はラーメン、奥は米粉麺
台湾 麺 迪化街 永楽市場 うどん ラーメン
拉麺は1袋6人前/40元(このときのレートで約140円)
米粉麺1袋3人前/40元(約140円)

手前の麺は「拉麺(ラーメン)」といわれたけど、一般的なラーメンの麺よりずっと太い。うどんに近いと思う。

 
タレも数種類
台湾 麺 迪化街 永楽市場 うどん ラーメン

 
これが一番人気の酢醤(伝統口味)
台湾 麺 迪化街 永楽市場 うどん ラーメン
2袋/25元(約90円)

うどんに近い拉麺のほうが美味しかった。
麺は『老牌牛肉麺大王』ほど太くないけど、コシがあって美味しい。
野菜タップリのタンタン麺にして食べたらすっごく美味しくて、あっという間に完食しちゃった。

麺を茹でるとき、正直1玉の量が少ないと思った。
けど茹でてみて適量だと分かった。一見、少なそうに思える麺も茹でてみるとしっかり一人前になる。ミラクルだわ。

 
米粉麺は買ってきたタレと一緒に♪
台湾 麺 迪化街 永楽市場 タレ 肉味噌
タレは肉味噌入りだった。

麺は米苔目とは少し違って、きしめんを分厚くしてモッチモチにした感じ。モッチモチというより、ほとんどお餅みたいな麺。

これは好みの問題だけど、私たちは拉麺の麺のほうが好きだと思った。米粉麺は弾力がありすぎるせいか、食べていて少し疲れる(笑)。
次また行ったら、ほかの麺も買ってみたい。お安いし。

 
もう20年ぐらい前。
ヨーロッパで食べたフォアグラ料理がとーっても美味しくて感激し、地元のスーパーでフォアグラの缶詰を買って帰ったことがある。

ところが日本で食べてみると、それはまったくの別モノだった。
ちょうど友だちら数人が家に遊びに来る日だったので、私は軽く調理してそのフォアグラを出したけど、誰も手を出そうとはしなかった。最後は罰ゲーム扱いw
美味しいものを持ち帰ったところで、味は再現できないのだと知った。

 
というわけで、コチラで麺を買って帰っても、台湾で食べる麺とは程遠いけど、たまに食べながら懐かしむ分にはいいかなーと。

 

店舗情報

麺店
場 所:永楽市場1F(地図
営 業:09:00~18:00
最寄駅:松山新店線「北門站」2、3番出口より徒歩13分

<<新しい記事 
韓国映画『感染家族』
  前の記事 >>
目元のエイジングケアに発酵成分入りのアイクリームを♡

おすすめ記事と広告

-買い物&お土産

Copyright© 韓美生活 , 2019 AllRights Reserved.